株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は続伸、ファナックやトヨタが値上がり寄与上位  2月08日13時00分

8日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり120銘柄、値下がり92銘柄、変わらず13銘柄となった。

日経平均は続伸。前日比55.57円高の21700.94円(出来高概算8億2000万株)で前場の取引を終えた。7日の米国市場では、米上院指導部が財政支出を大幅に増加させた予算案で合意したことにより長期金利が再び上昇し、NYダウは19ドル安となった。本日の東京市場では目先の下げ止まり感から好決算銘柄を中心に買いが入り、日経平均は76円高からスタートすると、一時21904.90円(同259.53円高)まで上昇する場面があった。ただ、戻り待ちの売り圧力も強く、買いが一巡すると伸び悩んだ。

値上がり寄与トップはファナック<6954>、同2位はトヨタ<7203>となった。トヨタは2.1%高で前場を折り返した。6日に発表した決算を評価する流れが続いているようだ。一部証券会社では中位レーティングを据え置きつつ、目標株価を6300円から7400円に引き上げている。値上がり寄与6位の資生堂<4911>も2.1%高。17年12月期業績を上方修正しており、営業利益は従来予想650億円を上回る805億円(16年12月期は367億円)となる見込み。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はKDDI<9433>となり、2銘柄で約37円の押し下げ要因となった。値下がり寄与3位のソフトバンクG<9984>は0.6%安。前場は前日終値を挟んだもみ合いが続いた。第3四半期決算や通信子会社の上場準備開始を発表している。ただ、業績はほぼ市場想定どおりであり、通信子会社上場についても先に観測報道が伝わっていたため、サプライズは乏しかった。


*11:30現在


日経平均株価  21700.94(+55.57)

値上がり銘柄数 120(寄与度+138.84)
値下がり銘柄数  92(寄与度-83.27)
変わらず銘柄数  13

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格     前日比 寄与度
<6954> ファナック       27670       520 +19.29
<7203> トヨタ          7526       154 +5.71
<6367> ダイキン        12365       145 +5.38
<4519> 中外薬          5400       140 +5.19
<9766> コナミHD         5610       120 +4.45
<4911> 資生堂          5604       116 +4.30
<6902> デンソー         6572       111 +4.12
<8035> 東エレク        18865       105 +3.90
<8028> ユニー・F        7280       100 +3.71
<4324> 電通           4665       90 +3.34
<4063> 信越化         11625       85 +3.15
<6098> リクルートHD      2500       27 +3.01
<6988> 日東電          8726       81 +3.01
<4543> テルモ          5050       40 +2.97
<7269> スズキ          6102       78 +2.89
<9735> セコム          8108       78 +2.89
<5108> ブリヂストン      5013       77 +2.86
<4578> 大塚HD          4667       72 +2.67
<4901> 富士フイルム      4617       70 +2.60
<6479> ミネベアミツミ     2360       70 +2.60

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格     前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    42680      -700 -25.97
<9433> KDDI          2622.5       -48 -10.69
<9984> ソフトバンクG     8632       -56 -6.23
<6758> ソニー          5286      -131 -4.86
<2269> 明治HD          8200      -380 -2.82
<2914> JT             3230       -71 -2.63
<4021> 日産化          3985       -60 -2.23
<5707> 東邦鉛          5560      -570 -2.12
<4568> 第一三共         3980       -52 -1.93
<4507> 塩野義          5567       -47 -1.74
<8802> 菱地所          1891       -39 -1.45
<6506> 安川電          5010       -30 -1.11
<2282> 日本ハム         2425       -28 -1.04
<5214> 日電硝          3490       -90 -1.00
<2802> 味の素          1941     -25.5 -0.95
<8015> 豊通商          4095       -25 -0.93
<6841> 横河電          2149       -24 -0.89
<7202> いすゞ         1719.5     -44.5 -0.83
<5802> 住友電          1678     -20.5 -0.76
<6724> エプソン         2176       -10 -0.74



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »