株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般じっかり、シカゴは大阪比135円高の21875円  2月17日11時46分

花王<4452>、ブリヂストン<5108>がさえない他は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>、デンソー<6902>、ファーストリテ<9983>、東京海上<8766>、資生堂<4911>など、対東証比較(1ドル106.21円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比135円高の21875円。

16日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は19.01ドル高の25219.38、ナスダックは16.96ポイント安の7239.47で取引を終了した。朝方はアジア・欧州株がほぼ全面高となるも、1月輸入物価指数が予想を上振れたほか、連休を控えて利益確定の動きが広がり、もみ合う展開となった。2月ミシガン大学消費者マインド指数が予想外の大幅上昇となり、緩やかに上昇したものの、複数のロシア人及び企業が大統領選挙期間中にトランプ陣営への支援を目的とした選挙干渉の疑いで刑事訴追され、政権運営への先行き懸念から上げ幅を縮小した。

16日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円92銭まで下落後、106円40銭まで反発し106円27銭で引けた。2016年の大統領選挙を干渉したとの疑いでモラー特別検察官がロシア人13人、3企業を訴追したとの報道で、ロシア疑惑が再燃するとリスク回避の円買いがいったん再燃。しかし、トランプ政権への影響が限定的な内容であることがわかると、株式相場が改善。連れて、リスク選好のドル買い・円売りが強まった。ユーロ・ドルは、1.2474ドルから1.2394ドルまで下落し1.2410ドルて引けた。週末で利食いのユーロ売り・ドル買いも目だった。ユーロ・円は、132円55銭から131円81銭まで下落。ポンド・ドルは、1.4073ドルへ上昇後、1.3997ドルへ下落した。

NY原油先物4月限は続伸(NYMEX原油4月限終値:61.55 ↑0.38)。


なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位銘柄(16日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<8309> 三井トラスト 4.21ドル 4471円 (109円) +2.5%
<7012> 川重 15.18ドル 4031円 (81円) +2.05%
<8316> 三井住友 9.12ドル 4843円 (97円) +2.04%
<6770> アルプス 53.26ドル 2828円 (50円) +1.8%
<8252> 丸井 37.36ドル 1984円 (32円) +1.64%


■ADR下落率上位銘柄(16日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<5108> ブリヂストン 22.71ドル 4824円 (-150円) -3.02%
<3774> IIJ 10.45ドル 2220円 (-60円) -2.63%
<8303> 新生銀 3.14ドル 1667円 (-36円) -2.11%
<2802> 味の素 18.26ドル 1939円 (-20円) -1.02%
<6460> セガサミーHD 3.64ドル 1544円 (-11円) -0.71%


■その他ADR銘柄(16日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒円
<1925> 大和ハウス 37.03ドル 3933円 (41円)
<1928> 積水ハウス 17.94ドル 1905円 (22円)
<2503> キリン 26.21ドル 2784円 (28.5円)
<2802> 味の素 18.26ドル 1939円 (-20円)
<3402> 東レ 20.58ドル 1093円 (7.5円)
<3407> 旭化成 25.31ドル 1344円 (20.5円)
<3938> LINE 41.87ドル 4447円 (12円)
<4452> 花王 73.72ドル 7830円 (-51円)
<4523> エーザイ 52.79ドル 5607円 (32円)
<4901> 富士フイルム 41.11ドル 4366円 (39円)
<4911> 資生堂 60.7ドル 6447円 (59円)
<5108> ブリヂストン 22.71ドル 4824円 (-150円)
<5201> 旭硝子 8.48ドル 4505円 (25円)
<6301> コマツ 37.95ドル 4031円 (39円)
<6503> 三菱電 34.93ドル 1855円 (20円)
<6586> マキタ 47.75ドル 5072円 (72円)
<6645> オムロン 58.5ドル 6213円 (83円)
<6702> 富士通 30.83ドル 655円 (5.9円)
<6753> シャープ 8.08ドル 3433円 (-2円)
<6758> ソニー 49.55ドル 5263円 (-1円)
<6762> TDK 88.14ドル 9361円 (131円)
<6902> デンソー 29.45ドル 6256円 (75円)
<6954> ファナック 25.82ドル 27423円 (263円)
<6971> 京セラ 58.98ドル 6264円 (44円)
<6988> 日東電 38.2ドル 8114円 (4円)
<7201> 日産自 21.2ドル 1126円 (10.5円)
<7202> いすゞ 16.4ドル 1742円 (14.5円)
<7203> トヨタ 136.2ドル 7233円 (25円)
<7267> ホンダ 35.64ドル 3785円 (11円)
<7270> SUBARU 17.47ドル 3711円 (27円)
<7733> オリンパス 39.62ドル 4208円 (28円)
<7741> HOYA 51.94ドル 5517円 (79円)
<7751> キヤノン 37.7ドル 4004円 (33円)
<7974> 任天堂 54.15ドル 46010円 (170円)
<8001> 伊藤忠 38.15ドル 2026円 (20.5円)
<8031> 三井物 358.25ドル 1902円 (17円)
<8053> 住友商 16.89ドル 1794円 (24円)
<8058> 三菱商 56.5ドル 3000円 (31.5円)
<8306> 三菱UFJ 7.4ドル 786円 (9.5円)
<8309> 三井トラスト 4.21ドル 4471円 (109円)
<8316> 三井住友 9.12ドル 4843円 (97円)
<8411> みずほFG 3.79ドル 201円 (2.6円)
<8591> オリックス 88.07ドル 1871円 (3円)
<8604> 野村HD 6.25ドル 664円 (7.2円)
<8766> 東京海上HD 47.98ドル 5096円 (62円)
<8802> 菱地所 17.67ドル 1877円 (20.5円)
<9437> NTTドコモ 25.34ドル 2691円 (14円)
<9735> セコム 18.28ドル 7766円 (47円)
<9983> ファーストリテイ 40.4ドル 42909円 (309円)
<9984> ソフトバンクG 41.75ドル 8869円 (63円)




<SK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »