株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファーストリテとファナックなどの値がさ株が重石  3月07日16時58分

7日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり40銘柄、値下がり178銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は反落。6日の米国市場ではNYダウは小幅に上昇し、シカゴ日経225先物清算値は大阪比185円高の21635円となった。しかし、コーン国家経済会議委員長が辞任する意向と各メディアが伝えており、円相場は1ドル105円台半ばへと円高に振れて推移。米半導体株上昇の波及期待が薄れる格好になり、前日の大幅高の反動から売り先行で始まった。売り一巡後は断続的なインデックス買いから切り返しをみせており、一時21484.08円とプラスに転じる局面もみられたが、グローベックスのNYダウ先物が400ドル近く下落して推移するなか、今晩の米株安への警戒からじり安基調が続いた。

大引けの日経平均は前日比165.04円安の21252.72円となった。東証1部の売買高は14億6744万株、売買代金は2兆7361億円だった。業種別では、鉄鋼、電力ガス、その他製品、ガラス土石、機械、非鉄金属、石油石炭が下落率上位だった。一方、証券、精密機器、その他金融、不動産が小じっかりだった。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はファナック<6954>となり、2銘柄で日経平均を約41円押し下げた。前引け段階では2銘柄で19円程度だった。ファーストリテは前日に1100円を超える上昇となっていたが、本日はインデックス売りに押される格好となり、5日、25日線とのレンジ内での推移に。ファナックは5日線に上値を抑えられる格好から弱含みに。その他、東エレク<8035>は前場に一時プラスに転じる場面もみられたが続かず。ダイキン<6367>、ソフトバンクG<9984>が重石に。

一方、値上り寄与トップはテルモ<4543>、同2位は電通<4324>だった。テルモは国内証券で目標株価の引き上げが観測されていたほか、電通は国内証券で格上げが観測されており、終日プラス圏での推移となった。


*15:00現在


日経平均株価  21252.72(-165.04)

値上がり銘柄数  40(寄与度+34.53)
値下がり銘柄数 178(寄与度-199.57)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<4543> テルモ          5620     110 +8.16
<4324> 電通           4715     120 +4.45
<4911> 資生堂          6700     109 +4.04
<9433> KDDI          2657.5      12 +2.67
<7951> ヤマハ          4890      60 +2.23
<4452> 花王           7948      55 +2.04
<9613> NTTデータ        1084      10 +1.86
<6758> ソニー          5316      34 +1.26
<2871> ニチレイ         2806      61 +1.13
<1801> 大成建          5360     130 +0.96
<9064> ヤマトHD         2700      26 +0.96
<8802> 菱地所         1793.5      25 +0.93
<2801> キッコーマン      4175      15 +0.56
<6952> カシオ          1565      13 +0.48
<8628> 松井証          1032      10 +0.37
<6841> 横河電          2071       8 +0.30
<3382> 7&I-HD          4342       6 +0.22
<8830> 住友不          3758       6 +0.22
<7912> 大日印          2162      10 +0.19
<5232> 住阪セメ         481       4 +0.15

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    42470     -630 -23.38
<6954> ファナック       25760     -475 -17.63
<8035> 東エレク        20290     -440 -16.33
<6367> ダイキン        11830     -250 -9.28
<9984> ソフトバンクG     8384     -80 -8.91
<6988> 日東電          8467     -190 -7.05
<6506> 安川電          4705     -170 -6.31
<7269> スズキ          5765     -107 -3.97
<6762> TDK            9480     -100 -3.71
<4503> アステラス薬      1522    -18.5 -3.43
<5301> 東海カ          1696     -90 -3.34
<6902> デンソー         5875     -88 -3.27
<6971> 京セラ          6020     -43 -3.19
<7203> トヨタ          6797     -85 -3.15
<4063> 信越化         10635     -85 -3.15
<6301> コマツ          3589     -83 -3.08
<4704> トレンド         5900     -80 -2.97
<4502> 武田           5783     -79 -2.93
<6724> エプソン         1953     -34 -2.52
<7272> ヤマハ発         3225     -65 -2.41



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »