株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Abalanceが急伸、ベトナムの電力会社と太陽光発電所開発プロジェクトに関する覚書を締結  1月25日10時11分

 Abalance<3856.T>が急伸している。24日の取引終了後、子会社WWBがベトナム中部の電力会社であるKHPC社と、太陽光発電所開発プロジェクトに関する覚書(MOU)を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同プロジェクトは、屋根設置型の太陽光発電所をKHPCの各社屋に設置していくプロジェクトを共同で立ち上げ、事業展開を進めていくというもの。プロジェクトにはAbalance製Maxarの太陽光パネルか関連会社であるVSUNの太陽光パネルを使用することが決定しており、設置工事についても関連企業であるVNREEへの発注を優先的に行う予定としている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
SUMCOなどシリコンウエハー関連も値を飛ばす、米国の半導体株フィーバーで総花的上昇◇
鳥貴族は小動き、日証金が25日から貸借取引で申込停止措置


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »