株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反発、ファーストリテとソフトバンクGが2銘柄で約25円押し上げ 12月26日17時52分

26日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり201銘柄、値下がり22銘柄、変わらず2銘柄となった。

本日の日経平均は反発となった。前日の欧米市場はクリスマスの祝日で休場。ナイトセッションの225先物は、前日の日中取引終了時点からやや利食い優勢だったが、推移レンジは23680-23720円と非常に狭い値幅でのこう着であった。この流れから、本日の日経平均は前日終値水準でのスタートとなったが、直後に上げ幅を100円超に拡大した。市場では、「12月期末配当金の再投資に関連した買いを期待した先物売買がみられた」との指摘があった。しかし、その後は休場明けの米国市場の動向を見極めたいとする向きも多く、日経平均は節目の24000円を前に上値の重い展開となった。東京市場の物色としては、値がさ株が強含んだほか、短期資金は値幅の取りやすい東証1部の中小型株やマザーズ銘柄の売買が目立った。

大引けの日経平均は前日比142.05円高の23924.92円となった。東証1部の売買高は8億2186万株、売買代金は1兆3571億円だった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約25円押し上げたほか、東京エレクトロン<8035>、信越化<4063>、ファナック<6954>、TDK<6762>、ファミリーマート<8028>などが続いた。信越化は、活発化している5G世代の需要を取り込むべく、新たな製品の市場投入を開始したと発表している。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは船舶などエンジン部品や環境対応製品を増産すると報じられたIHI<7013>で3.69%高、同2位は国内証券による目標株価引き上げ観測の伝わった商船三井<9104>で2.75%高となった。

一方で、値下がり寄与トップはKDDI<9433>。同2位は塩野義<4507>となり、オリンパス<7733>、アドバンテ<6857>、資生堂<4911>、三井不動産<8801>などがそれに続いた。

*15:00現在

日経平均株価  23924.92(+142.05)

値上がり銘柄数 201(寄与度+154.26)
値下がり銘柄数  22(寄与度-12.21)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    67220          360 +12.97
<9984> ソフトバンクG     4701           56 +12.10
<8035> 東エレク        23955          275 +9.91
<4063> 信越化         12175          195 +7.02
<6954> ファナック       20700          185 +6.66
<6762> TDK           12490          150 +5.40
<8028> ファミリーマート   2673           26 +3.75
<6988> 日東電          6310          100 +3.60
<6971> 京セラ          7560           44 +3.17
<6367> ダイキン        15670           85 +3.06
<2413> エムスリー       3295           35 +3.03
<4523> エーザイ         8374           80 +2.88
<6506> 安川電          4285           80 +2.88
<4568> 第一三共         7367           72 +2.59
<2801> キッコーマン      5500           70 +2.52
<6976> 太陽誘電         3350           65 +2.34
<7267> ホンダ          3142           30 +2.16
<4519> 中外薬         10160           50 +1.80
<7951> ヤマハ          6170           50 +1.80
<7203> トヨタ          7725           49 +1.77

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9433> KDDI           3274          -17 -3.67
<4507> 塩野義          6765          -68 -2.45
<7733> オリンパス      1691.5         -15.5 -2.23
<6857> アドバンテ       6210          -10 -0.72
<4911> 資生堂          7837          -18 -0.65
<8801> 三井不          2697          -11 -0.40
<4704> トレンド         5790          -10 -0.36
<4502> 武田           4338           -9 -0.32
<7832> バンナムHD       6510           -8 -0.29
<4755> 楽天            940           -7 -0.25
<9766> コナミHD         4535           -5 -0.18
<2501> サッポロHD       2674          -23 -0.17
<5019> 出光興産         3045          -10 -0.14
<6501> 日立           4596          -14 -0.10
<9064> ヤマトHD         1901           -2 -0.07
<7269> スズキ          4609           -2 -0.07
<7205> 日野自          1163           -1 -0.04
<4043> トクヤマ         2873           -5 -0.04
<8233> 高島屋          1214           -1 -0.02
<5401> 日本製鉄         1648           -4 -0.01



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »