株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

雪印メグが大幅続落、20年3月期業績予想を下方修正  2月07日11時24分

 雪印メグミルク<2270.T>が大幅続落している。午前11時ごろ、20年3月期の連結業績予想について、売上高を6150億円から6120億円(前期比1.4%増)へ、営業利益を180億円から173億円(同0.4%増)へ、純利益を120億円から115億円(同6.9%増)へ下方修正したことが嫌気されている。

 第3四半期までの売上高実績が想定を下回っていることに加えて、9月末に発生した子会社エスアイシステムの商品倉庫の火災を起因とする、代替倉庫の賃借料および運用にかかる費用の発生による影響を考慮したという。

 なお、第3四半期累計(19年4~12月)決算は、売上高4691億1800万円(前年同期比2.1%増)、営業利益147億8800万円(同5.8%増)、102億3500万円(同7.3%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
スミダは大幅続伸、前期営業益は上振れ着地で今期は13%増を見込む
ピラーが大幅続伸、20年3月末時点の株主から株主優待制度を拡充へ
債券:先物、前場終値は前営業日比17銭高の152円58銭


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »