株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

津田駒は大幅反落、上期業績は赤字拡大に下振れ着地  6月29日10時30分

 津田駒工業<6217.T>は大幅反落している。前週末26日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(19年12~20年5月)連結業績について、売上高が135億円から115億円(前年同期比43.4%減)へ、営業損益が11億円の赤字から15億円の赤字(前年同期6億4000万円の黒字)へ、最終損益を14億円の赤字から18億5000万円の赤字(同4億5100万円の黒字)へ下振れて着地したようだと発表しており、これが嫌気されている。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界的に都市封鎖や渡航禁止などが起こり経済活動が停止したことから、受注・生産・売上高ともに大きく想定を下回ったという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
コスモHDが4日続落、子会社がHPに虚偽の性能を記載していたと報じられる
日本製鉄が4ケタ大台割れ、世界景気の回復期待後退で「鉄鋼」は業種別下落率トップに◇
EduLabが反発、「英検」CBT版が受験可能となる新サービスを共同開発へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »