株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

昭和産が高い、三井物子会社のサンエイ糖化の全株を取得へ◇  7月21日11時09分

 昭和産業<2004.T>が高い。20日の取引終了後、三井物産<8031.T>連結子会社であるサンエイ糖化の全株式を取得し、完全子会社化すると発表しており、これが好材料視されている。

 サンエイ糖化は糖化品や乳酸菌の製造販売を行っており、主力はぶどう糖。今回の子会社化により、国内での安定供給体制を一層強固なものとし、更なる生産性向上を推進するほか、販売チャネルや原料調達力、技術力、研究開発力、マーケティング機能などを融合し、シナジーを追及するとしている。取得価額は150億7500万円。なお、21年3月期業績への影響は現在精査中としている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
債券:先物、前場終値は前営業日比3銭高の152円40銭
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数
イーソルが4日ぶり反発、子会社が米ミラビリス・デザイン社と国内代理店契約を締結


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »