株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ZUUがカイ気配で水準切り上げる、トップライン伸び顕著で7~9月期は損益も黒字化 11月12日09時07分

 ZUU<4387.T>が寄り付き大口の買い注文に値がつかず、気配値のまま水準を切り上げている。株価は前日に急伸し上昇トレンド転換を明示、テクニカル的にも5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを目前としており、上値を見込んだ追随買いを誘っている。同社は金融情報サイト「ZUUオンライン」を展開するほか、金融機関の業務支援や転職紹介も手掛ける。11日取引終了後に発表した20年4~9月期決算はトップラインが前年同期比59%増の12億円と大幅な伸びを達成、開発投資などで営業損益は1億7100万円の赤字となったが、7~9月期でみると黒字に転換しており、今後利益回収局面へ向かうとの思惑が投資資金を呼び込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ベネフィJが急動意、MVNO事業やコミュロボ販売好調で4~9月期好決算を評価
本州化がカイ気配、三井物と三井化学によるTOB価格1830円にサヤ寄せ◇
東京株式(寄り付き)=買い先行、ナスダック上昇で安心感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »