株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=トクヤマ、半導体向け好調で増額修正へ 12月28日10時01分

 トクヤマ<4043.T>に注目したい。大手化学メーカーの同社は半導体用結晶シリコンで世界シェア30%を誇るほか、同じく半導体製造に絡む放熱材用窒化アルミニウムでも世界トップのシェアを持つ。21年3月期の連結営業利益は前期比18.3%減の280億円の見込みだが、市場には半導体関連向けなどの需要拡大で300億円前後への増額修正期待が強い。22年3月期の同利益は350億円前後への拡大が見込まれている。
 
 株価は3月安値1617円を底に反発し足もとでは2300円前後で推移しているが、この水準は今期予想連結PERで7倍前後、連結PBRは0.9倍前後と割安。今後、7月高値2825円更新から一段高が見込める。(地和)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
28日韓国・KOSPI指数=寄り付き2820.95(+14.09)
村田製が9000円大台を回復し最高値視野、5G・車載向け需要開拓で新局面へ
あさひは大幅続落、第3四半期は51%営業増益で配当予想の増額修正発表も材料出尽くし感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »