株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ツインバード、キユーピー、JSRなど  1月09日07時15分

銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
ツインバード<6897> 1841 +114
コロナワクチン保冷庫の大型受注受けて業績予想を上方修正。

キーウェアソリューションズ<3799> 779 +55
「AI-OCR KeyRex with AI inside」の提供開始を発表。

住友金属鉱山<5713> 5142 +169
ニッケル価格の高騰やシクリカル株物色が引き続き追い風に。

トクヤマ<4043> 2538 +94
シクリカルバリュー株物色の波に引き続き乗り直近レンジを明確に上抜ける。

GMB<7214> 852 +150
現代自動車がアップルとEV向けバッテリー開発で提携と伝わる。

愛知製鋼<5482> 3295 +373
EV用電動アクスル技術を材料視の動き。

星光PMC<4963> 802 +87
株式新聞が取り上げているもよう。

神栄<3004> 1912 +400
7日も急速に切り返すなどで買い戻しが優勢か。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス<6699> 1354 +133
EV関連として7日からもみ合い上放れ。

日本アジア投資<8518> 248 +25
再生エネルギー関連の一角として見直し買い。

わらべや日洋ホールディングス<2918> 1642 +195
9-11月期は営業大幅増益に転換へ。

キユーピー<2809> 2422 +203
自社株買い実施による需給改善期待が優勢に。

日本新薬<4516> 7430 +600
米サレプタの新薬の試験データが同社にとっての買い材料に。

沖電気工業<6703> 1012 +89
SMBC日興証券では投資判断を格上げ。

大阪有機化学工業<4187> 3575 +235
連続増益・増配見通しを好感。

JSR<4185> 3130 +233
ゴールドマン・サックス証券では「買い」を再強調。

三光合成<7888> 399 +31
EV向け樹脂部品の拡大期待が続く。

レノバ<9519> 4765 +365
再生エネ関連の中心銘柄として関心が継続。

三井ハイテック<6966> 4370 +240
EV関連の一角として上値追いの動き引き続き優勢。

GMOインターネット<9449> 3440 +280
ビットコイン価格上昇なども刺激に。

王子ホールディングス<3861> 673 +48
メリルリンチ日本証券では投資判断を格上げ。

太陽誘電<6976> 5190 +270
ゴールドマン・サックス証券ではYageoの業績予想引き上げ。

SHIFT<3697> 12400 -1950
第1四半期減益決算をネガティブ視。

イーレックス<9517> 1928 -80
再生エネ関連ではレノバに資金集中の形へ。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »