株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

小糸製が続伸、国内有力証券が目標株価を7700円から8800円へ引き上げ  3月05日14時23分

 小糸製作所<7276.T>が続伸している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が4日付で、投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を7700円から8800円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では、LEDヘッドランプ及びADB(ハイビーム可変ヘッドランプ)の普及加速による利益成長という強気シナリオを継続。受注の勝率は依然高水準として、拡販ペースの再加速を視野に入れるともう一段の評価が妥当としており、営業利益予想を21年3月期530億円から580億円へ、22年3月期870億円から950億円へ引き上げている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ブイキューブが強含む、関連会社がJR大阪駅などに個室型ワークブースを設置
西松建しっかり、国内有力証券が目標株価を2750円から3000円へ引き上げ
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »