株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ダイレクトマーケティングミックス、くら寿司、富士製薬工業など  3月20日07時15分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比
ダイレクトマーケティングミックス<7354> 3735 +210
地合い悪い中でも上値追いで上場来高値更新。

栗田工業<6370> 4890 +200
もみ合い上放れ後の上値追い継続で上場来高値つける。

エニグモ<3665> 1523 +66
好決算を引き続き材料視。

マネーフォワード<3994> 4405 -270
もみ合いレンジ下限付近まで下げる。

わかもと製薬<4512> 654 +100
売り方の買い戻しが引き続き優勢にも。

千葉興業銀行<8337> 325 +30
日米長期金利上昇で銀行株には買い優勢。

イノテック<9880> 1417 +83
営業増益への上方修正や増配を好感。

フィデアHD<8713> 160 +7
低位の銀行株として短期資金の関心も向かう。

八十二銀行<8359> 432 +16
金利上昇を受けて19日は地銀株が上昇率上位占める。

くら寿司<2695> 7500 +430
株式分割実施で優待額は実質倍増へ。

福島銀行<8562> 310 +19
地銀株の中では個人投資家の関心も高まりやすく。

富士製薬工業<4554> 1418 +85
大規模な自社株消却を受けて安心感強まる。

スルガ銀行<8358> 475 +23
地銀株一斉高の流れに乗る。

北洋銀行<8524> 341 +10
低位の地銀株として関心が集まる。

京葉銀行<8544> 507 +23
金利上昇受けた地銀株上昇に追随。

いちよし証券<8624> 663 +42
四季報では業績上方修正。

ワタベウェディング<4696> 352 -55
事業再生ADRで経営再建目指すと伝わる。

モバイルファクトリー<3912> 1465 -115
前日にかけての大幅上昇で過熱警戒感も。

レノバ<9519> 3165 -260
安値圏からのリバウンドにも一巡感。

名村造船所<7014> 240 -14
海運株高の流れ波及による上昇にも一巡感か。

アイスタイル<3660> 547 -31
特に材料ないがリバウンド一巡感で戻り売り。

ダブル・スコープ<6619> 798 -28
高水準の信用買い残など重しで戻り売り。

レーザーテック<6920> 13310 -500
米ナスダックの下落によるグロース株売りの流れ。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »