株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比275円高の29675円~  4月02日07時43分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、コマツ<6301>、富士通<6702>、資生堂<4911>、TDK<6762>、オムロン<6645>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル110.61円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比275円高の29675円。

米国株式市場は上昇。ダウ平均は171.66ドル高の33153.21ドル、ナスダックは233.23ポイント高の13480.11で取引を終了した。バイデン大統領が発表した大型インフラ計画が景気をさらに押し上げるとの期待に寄り付き後、上昇。3月ISM製造業景況指数が1983年来で最高を記録する良好な結果を好感し、上げ幅を一段と拡大した。また、長期金利の低下を受けてハイテクも買われ、上昇を後押し。終日堅調に推移した。

1日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円76銭から110円55銭まで下落して110円62銭で引けた。この日発表された米先週分新規失業保険申請件数は前回から予想以上に増加し、米国債相場が反発。長期金利の低下に伴いドル売りが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1780ドルまで上昇して1.1775ドルで引けた。ユーロ圏の3月マークイット製造業PMIの予想以上の改善を好感したユーロ買いが続いた。

NY原油先物5月限は、大幅反発(NYMEX原油5月限終値:61.45 ↑2.29)。


■ADR上昇率上位銘柄(1日)
<7752> リコー 10.75ドル 1189円 (42円) +3.66%
<6460> セガサミーHD 3.93ドル 1739円 (46円) +2.72%
<7012> 川重 9.8ドル 2710円 (70円) +2.65%
<8309> 三井トラスト 3.54ドル 3916円 (95円) +2.49%
<7733> オリンパス 21ドル 2323円 (47.5円) +2.09%


■ADR下落率上位銘柄(1日)
<6839> 船井電機 1.57ドル 868円 (-54円) -5.86%
<9735> セコム 20.78ドル 9194円 (-118円) -1.27%
<6753> シャープ 4.21ドル 1863円 (-13円) -0.69%
<8252> 丸井 36.62ドル 2025円 (-8円) -0.39%
<5233> 太平洋セメ 6.44ドル 2849円 (-1円) -0.04%


■その他ADR銘柄(1日)
<1812> 鹿島 14.43ドル 1596円 (24円)
<1925> 大和ハウス 29.7ドル 3285円 (42円)
<1928> 積水ハウス 21.46ドル 2374円 (23.5円)
<2503> キリン 19.1ドル 2113円 (14.5円)
<2802> 味の素 20.26ドル 2240円 (13円)
<3402> 東レ 12.86ドル 711円 (5.6円)
<3407> 旭化成 22.83ドル 1263円 (17円)
<4523> エーザイ 67.87ドル 7507円 (29円)
<4901> 富士フイルム 60.6ドル 6702円 (35円)
<4911> 資生堂 68.7ドル 7599円 (45円)
<5108> ブリヂストン 20.02ドル 4429円 (47円)
<5201> AGC 8.33ドル 4607円 (72円)
<6301> コマツ 31.4ドル 3473円 (43円)
<6503> 三菱電 30.62ドル 1693円 (16円)
<6586> マキタ 43.7ドル 4833円 (28円)
<6645> オムロン 80.59ドル 8914円 (114円)
<6702> 富士通 29.32ドル 16215円 (95円)
<6723> ルネサス 5.62ドル 1243円 (0円)
<6753> シャープ 4.21ドル 1863円 (-13円)
<6762> TDK 143.25ドル 15845円 (145円)
<6902> デンソー 32.41ドル 7170円 (60円)
<6954> ファナック 25.14ドル 27812円 (297円)
<6988> 日東電 43.16ドル 9548円 (138円)
<7201> 日産自 10.89ドル 602円 (11.3円)
<7202> いすゞ 10.57ドル 1169円 (2円)
<7203> トヨタ 154.16ドル 8526円 (103円)
<7267> ホンダ 30.07ドル 3326円 (26円)
<7270> SUBARU 9.89ドル 2188円 (30円)
<7733> オリンパス 21ドル 2323円 (47.5円)
<7741> HOYA 124.07ドル 13724円 (129円)
<7751> キヤノン 22.89ドル 2532円 (32円)
<7752> リコー 10.75ドル 1189円 (42円)
<7974> 任天堂 71.82ドル 63552円 (632円)
<8001> 伊藤忠 65.04ドル 3597円 (29円)
<8002> 丸紅 83.22ドル 920円 (8.7円)
<8031> 三井物 410.64ドル 2271円 (24.5円)
<8053> 住友商 14.26ドル 1578円 (24円)
<8306> 三菱UFJ 5.47ドル 605円 (9.9円)
<8309> 三井トラスト 3.54ドル 3916円 (95円)
<8316> 三井住友 7.2ドル 3982円 (18円)
<8411> みずほFG 2.92ドル 1615円 (20円)
<8591> オリックス 84.24ドル 1864円 (18.5円)
<8604> 野村HD 5.36ドル 593円 (10.3円)
<8766> 東京海上HD 47.95ドル 5304円 (8円)
<8802> 菱地所 17.76ドル 1964円 (35.5円)
<9202> ANA 4.58ドル 2533円 (28円)
<9432> NTT 26.1ドル 2887円 (24.5円)
<9735> セコム 20.78ドル 9194円 (-118円)
<9983> ファーストリテイ 79.89ドル 88361円 (401円)
<9984> ソフトバンクG 43.08ドル 9530円 (139円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »