株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 日本電子、フィル・カンパニー、ZOZOなど  4月15日07時15分

銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
良品計画<7453> 2562 +58
決算直前にポジション調整の買い戻し。

チームスピリット<4397> 1646 +83
業績下方修正後の突っ込み警戒感から自律反発。

リコー<7752> 1191 +31
SMBC日興証券による目標株価の引き上げに加えて売り方の買い戻しも誘発か。

鎌倉新書<6184> 1358 +71
高水準の売り残からみて改めて売り方の買い戻しか。

日本電子<6951> 5190 +700
ゴールドマン・サックス証券では新規に買い推奨。

フィル・カンパニー<3267> 2649 +398
上半期上方修正や自社株買いを評価。

セラク<6199> 2247 +241
上半期好決算をあらためて評価の形に。

E・Jホールディングス<2153> 1193 +108
第3四半期決算は大幅な収益改善に。

東芝<6502> 4860 +265
複数の海外ファンドによる買収案が伝えられている。

前澤工業<6489> 713 +68
第3四半期好決算評価の動きが続く。

スノーピーク<7816> 3910 +250
3月の月次動向が買い材料視される。

ZOZO<3092> 3540 +115
14日はEC関連の一角に関心で買い戻しも。

黒谷<3168> 901 +47
上半期大幅上振れ着地で通期予想を上方修正。

楽天グループ<4755> 1369 +63
コロナ感染者数拡大によるEC需要増への思惑も。

サイバーエージェント<4751> 1992 +52
引き続き「ウマ娘」への期待感が優勢に。

日本光電<6849> 3285 +100
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。

神戸物産<3038> 3040 +100
コロナ感染者拡大で巣ごもり消費関連として関心か。

日本通信<9424> 265 +9
25日線レベルでは押し目買い優勢に。

グレイステクノロジー<6541> 2953 -342
会長の松村氏死去が伝わる。

J.フロント リテイリング<3086> 985 -79
今期業績見通しは市場予想を下振れ。

メディアドゥ<3678> 6040 -580
前期営業益は従来計画を下振れ。

リテールパートナーズ<8167> 1270 -124
今期の大幅減益見通しをマイナス視。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »