株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に日電産  4月23日12時51分

 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の23日正午現在では、日本電産<6594.T>が「売り予想数上昇」1位となっている。

 日電産は朝方ウリ気配で始まる展開となり、一時1000円を超える下げで1万2800円まで売り込まれた。前日に発表した22年3月期の業績見通しが営業利益段階で前期比12.5%増の1800億円と2ケタ伸長を確保し、過去最高を更新する見通しとなったが、市場のコンセンサスには届かなかった。事前の期待が高かっただけに反動も大きく下げもきついものとなった。時価は1万3180円近辺に位置する26週移動平均線を下回って推移している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=前日比204円安、売り一巡後に下げ渋る
日電産はウリ気配スタートで大幅反落、今3月期営業2ケタ増益予想も市場期待に届かず
明日の株式相場に向けて=剣が峰で切り返す、正念場の日本株


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »