株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ロジザードは5日ぶり反発、「ロジザードZERO」が自律走行ロボット「ラピュタAMR」と標準連携  4月23日13時47分

 ロジザード<4391.T>は5日ぶりに反発している。午前11時ごろ、クラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」が、ラピュタロボティクス(東京都江東区)が提供する自律走行ロボット(AMR)「ラピュタAMR」と標準連携したと発表しており、これが好感されている。

 物流ロボットの導入では、現場への導入スピードや開発コストが課題となるが、今回の標準連携により導入スピードが短縮されるほか、物流ロボティクスサービスRaaS(ロボティクス・アズ・ア・サービス)を提供するプラスオートメーション(東京都港区)と取り組むことで、AMRをサブスクリプション型のサービスとして提案できるようになり、コストの軽減を実現し、AMRの導入ハードルが下がることになったとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
沖縄銀が4日ぶり小反発、21年3月期最終利益は計画上振れ
豊田織は反落、国内大手証券は目標株価1万600円に引き上げ
<個人投資家の予想> 04月23日 13時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »