株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

住友林業---大幅反落、想定上回る決算も木材価格の上昇を警戒視  5月06日11時14分

住友林業<1911>は大幅反落。先週末に第1四半期決算を発表、経常利益は208億円で前年同期比2.0倍となり、市場コンセンサスも20億円程度上振れている。北米や国内の好調な住宅需要が背景となっている。通期見通しは市場予想を下回る800億円を据え置いている。足元で木材価格が高騰しており、国内外で多くの山林を保有しているとはいえ、今後の利益率低下リスク、住宅需要の減退リスクへの懸念は拭えないもよう。

<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »