株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 大和証券グループ本社、住友金属鉱山、大東建託など  5月07日07時15分

銘柄名<コード>6日終値⇒前日比
大和証券グループ本社<8601> 615.1 +33.0
米国発の景気循環・バリュー株買いの波が追い風に。

スクロール<8005> 1092 +92
前期4度目の業績上方修正をストレートに好感。

テスホールディングス<5074> 1971 +28
朝方の大幅高から後場は急失速も、引けにかけて再度強含み。

王子ホールディングス<3861> 737 +48
売り方の買い戻しも巻き込み、前週末の75日線割れから一気に25日線回復。

伯東<7433> 1527 +279
好決算や大規模自社株買いの実施を好感。

ホクシン<7897> 223 +19
引き続き木材価格の上昇を手掛かり材料視へ。

日華化学<4463> 1339 +286
第1四半期大幅増益決算を引き続き評価。

リケンテクノス<4220> 560 +78
想定以上の好決算や増配を受けて見直し買い強まる。

大同特殊鋼<5471> 5560 +380
先週末場中に発表の好決算を引き続き評価。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1553 +115
日本製鉄の好業績見通し報道が刺激に。

日本製鉄<5401> 2050 +143
今期の収益急回復観測報道を材料視。

ジェイテクト<6473> 1050 +66
ガイダンスマイナス視の動きにも一巡感で押し目買い。

川崎汽船<9107> 3245 +200
海運や鉄鋼など景気敏感の大型株が総じて買われる流れに。

三井物産<8031> 2456 +152.5
好決算や株主還元拡充を引き続き評価。

住友金属鉱山<5713> 4967 +328
銅価格上昇などを手掛かり材料視。

NSユナイテッド海運<9110> 2434 +149
今期大幅増益見通しをポジティブ視。

大東建託<1878> 12410 +790
決算発表受けた先週末は長い下ヒゲ残す。

GameWith<6552> 695 -82
株主優待制度の廃止をマイナス視。

M&Aキャピタルパートナーズ<6080> 4865 -195
1-3月期の減益決算をマイナス視へ。

KADOKAWA<9468> 4030 -325
今期の減益見通しをマイナス視。

MonotaRO<3064> 2530 -260
想定やや上回る決算も出尽くし感が先行。

ラクス<3923> 2085 -156
マザーズ株安なども逆風に。

住友林業<1911> 2370 -160
想定上回る決算も木材価格の上昇を警戒視。

双信電機<6938> 504 -25
収益急拡大見通しで先週末に急伸の反動。

オービック<4684> 19950 -1180
決算発表後の株高にも一巡感で戻り売り。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »