株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

MSCI定期入れ替え、イオンモールやエアウォータなど29銘柄除外◇  5月12日09時25分

 日本時間の12日早朝にMSCIの定期入れ替えが発表された。今回の見直しでは新規採用はなく、29銘柄が除外された。5月27日の取引終了後に入れ替えが実施される。除外銘柄は以下の通り。イオンモール<8905.T>、エア・ウォーター<4088.T>、アルフレッサ ホールディングス<2784.T>、アマダ<6113.T>、京都銀行<8369.T>、カルビー<2229.T>、中国電力<9504.T>、コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス<2579.T>、ふくおかフィナンシャルグループ<8354.T>、日本空港ビルデング<9706.T>、京阪ホールディングス<9045.T>、京浜急行電鉄<9006.T>、クラレ<3405.T>、九州電力<9508.T>、JR九州<9142.T>、丸井グループ<8252.T>、名古屋鉄道<9048.T>、日本特殊陶業<5334.T>、セガサミーホールディングス<6460.T>、西武ホールディングス<9024.T>、しまむら<8227.T>、新生銀行<8303.T>、サンドラッグ<9989.T>、スズケン<9987.T>、太平洋セメント<5233.T>、帝人<3401.T>、東急不動産ホールディングス<3289.T>、豊田合成<7282.T>、山崎製パン<2212.T>。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
12日の主なマーケットイベント
明日の主なマーケットイベント
I-PEXはカイ気配スタート、ノートPC向けコネクタ需要旺盛で21年12月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »