株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日ぶり大幅反発、ファーストリと東エレクの2銘柄で約174円分押し上げ  5月14日17時19分

14日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり192銘柄、値下がり32銘柄、変わらず1銘柄となった。

日経平均は4日ぶり大幅反発。13日の米国市場でNYダウは4日ぶりに反発し、433ドル高となった。4月の卸売物価指数(PPI)の伸びは市場予想を上回ったが、消費者物価指数(CPI)の大幅な上振れを見た後だけに想定内と受け止められた。長期金利の上昇は一服し、失業保険申請件数の減少なども好感された。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで275円高からスタートすると、前日までの3日間で2000円あまり下落した反動から上げ幅を拡大。引けにかけて28139.96円(前日比691.95円高)まで上昇する場面があった。

大引けの日経平均は前日比636.46円高の28084.47円となった。なお、オプション5月物の特別清算指数(SQ)は27748.22円。東証1部の売買高は12億6620万株、売買代金は2兆8867億円だった。業種別では、精密機器、その他金融業、その他製品が上昇率上位だった。一方、パルプ・紙、鉄鋼など4業種が下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の82%、対して値下がり銘柄は16%となった。

値上がり寄与トップはファーストリテイリング<9983>となり1銘柄で日経平均を約98円押し上げた。同2位は東京エレクトロン<8035>となり、KDDI<9433>、ファナック<6954>、中外製薬<4519>、アドバンテスト<6857>、信越化<4063>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはセコム<9735>となり1銘柄で日経平均を約10円押し下げた。同2位は住友不動産<8830>となり、カシオ<6952>、住友金属鉱山<5713>、王子ホールディングス<3861>、日揮HD<1963>、アマダ<6113>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  28084.47(+636.46)

値上がり銘柄数 192(寄与度+666.25)
値下がり銘柄数  32(寄与度-29.80)
変わらず銘柄数  1

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    86930         2710 +97.59
<8035> 東エレク        46410         2110 +75.98
<9433> KDDI           3532          154 +33.27
<6954> ファナック       24990          675 +24.31
<4519> 中外薬          4120          212 +22.90
<6857> アドバンテ       9160          270 +19.45
<4063> 信越化         18020          470 +16.93
<2413> エムスリー       7116          190 +16.42
<4543> テルモ          3952          104 +14.98
<6367> ダイキン        21305          380 +13.68
<9984> ソフトバンクG     8528           61 +13.18
<6976> 太陽誘電         4770          355 +12.78
<6645> オムロン         8280          350 +12.60
<4704> トレンド         5470          340 +12.24
<9766> コナミHD         6420          330 +11.88
<6988> 日東電          8580          330 +11.88
<6971> 京セラ          6663          154 +11.09
<7832> バンナムHD       7855          301 +10.84
<6758> ソニー         10225          236 +8.50
<9613> NTTデータ        1690           45 +8.10

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9735> セコム          8717         -266 -9.58
<8830> 住友不          3494         -129 -4.65
<6952> カシオ          1763         -114 -4.11
<5713> 住友鉱          4880         -119 -2.14
<3861> 王子HD           707          -49 -1.76
<1963> 日揮HD          1024          -40 -1.44
<6113> アマダ          1125          -20 -0.72
<1332> 日水            518          -19 -0.68
<5707> 東邦鉛          2081         -180 -0.65
<6674> GSユアサ         2819          -79 -0.57
<2531> 宝HD           1393          -15 -0.54
<5202> 板硝子           634         -110 -0.40
<4183> 三井化学         3595          -55 -0.40
<5233> 太平洋セメ       2627          -88 -0.32
<5803> フジクラ         560           -8 -0.29
<5711> 三菱マ          2522          -61 -0.22
<3405> クラレ          1156           -5 -0.18
<7004> 日立造           715          -23 -0.17
<5706> 三井金          3390          -45 -0.16
<5411> JFEHD           1544          -45 -0.16



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »