株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は3日続伸、東証1部こう着感強めるなか幕間つなぎの物色続く  5月20日16時52分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3840.12 +26.86/出来高 6527万株/売買代金 489億円
J-Stock Index 3866.47 +44.52


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexは続伸、JASDAQ-TOP20は反発した。値上がり銘柄数は395(スタンダード372、グロース23)、値下り銘柄数は199(スタンダード187、グロース12)、変わらずは、58(スタンダード57、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は続伸した。19日の米株式市場では、ビットコイン価格の乱高下があったものの連銀総裁の発言などで沈静化。そのほか、4月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で、一部の政策担当者が量的緩和縮小に向けた将来的な討議を視野に入れていることが分かった。ただ、これを受けて米長期金利が上昇した傍ら、ハイテク株への影響は限定的で、主要株価3指数の下落率も共に軽微だった。こうした米株安を受け、日経平均株価やTOPIXは下落して寄り付いたが、JASDAQ平均は堅調なスタートを切った。前日と同様、東証1部の主力株を積極的に手掛けにくいなか、短期的な物色がマザーズ市場含め、JASDAQ市場など新興市場に向かった形だ。その後、日経平均も切り返して28000円水準での底堅さをみせるにつれ、個人投資家心理も改善したようだ。結局、JASDAQ平均は大引けまでじりじりと上げ幅を拡げる動きが続いた。
 個別では、日本色材<4920>が15%高で値上がり率トップになった。26年3月期の営業利益目標12.00億円の中期計画を発表したシステム・ロケーション<2480>は9%高、子会社のウルシステムズ株式会社が兼松のDX推進を支援したことがポジティブ視されたULSグループ<3798>は8%高となった。また、越境EC物流事業でペガサスグローバルエクスプレスと業務提携を発表したディーエムソリューションズ<6549>が3%高、21年3月期の営業利益予想を上方修正したことが好感された東北新社<2329>が小幅に上昇した。また、東洋合成工業<4970>やフェローテク<6890>など半導体関連が大幅高を演じ、そのほか、シンクレイヤ<1724>、Speee<4499>、オリコン<4800>などが値上がり率上位に顔を出した。
 一方、Nexus Bank<4764>は前日からの売りが続き3%安、先週から売り優勢の展開が続いているホロン<7748>も見切り売りが続き3%安となった。時価総額上位では、マクドナルド<2702>や出前館<2484>などが冴えなかった。そのほか、エブレン<6599>、ヤマト・インダストリー<7886>、ヤマウホールディングス<5284>が値下がり率上位に顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、東洋合成工業、フェローテク、アイサンテクノロジー<4667>などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4920|日本色材       |  1335|   177|    15.28|
2| 6149|小田原         |  2828|   272|    10.64|
3| 2480|シスロケ       |  1615|   145|     9.86|
4| 3798|ULS−G       |  3645|   290|     8.64|
5| 1724|シンクレイヤ     |  1183|   86|     7.84|
6| 7847|グラファイトD   |   605|   43|     7.65|
7| 4499|Speee      |  3695|   255|     7.41|
8| 4800|オリコン       |  1112|   76|     7.34|
9| 4288|アズジェント     |  1107|   75|     7.27|
10| 6337|テセック       |  2926|   191|     6.98|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
2| 3390|INEST      |   79|   -6|    -7.06|
3| 2134|サンキャピタル   |   42|   -3|    -6.67|
4| 2315|CAICA      |   231|   -10|    -4.15|
5| 4764|NexusBank |   174|   -7|    -3.87|
6| 7748|ホロン         |  3150|  -125|    -3.82|
7| 6599|エブレン       |  3295|  -130|    -3.80|
8| 7886|ヤマト・インダ   |   671|   -22|    -3.17|
9| 9812|テーオーHD     |   342|   -11|    -3.12|
10| 4712|KeyH       |  1055|   -33|    -3.03|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6149|小田原         |  2828|   272|    10.64|
2| 3798|ULS−G       |  3645|   290|     8.64|
3| 6337|テセック       |  2926|   191|     6.98|
4| 6890|フェローテク     |  2280|   138|     6.44|
5| 2454|オールアバウト   |   813|   47|     6.14|
6| 4667|アイサンテクノ   |  1825|   96|     5.55|
7| 6787|メイコー       |  2773|   139|     5.28|
8| 3150|グリムス       |  1825|   82|     4.70|
9| 6629|テクノHR      |  1842|   79|     4.48|
10| 4792|山田コンサル     |  1263|   50|     4.12|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    6|   -1|   -14.29|
2| 2315|CAICA      |   231|   -10|    -4.15|
3| 4764|NexusBank |   174|   -7|    -3.87|
4| 4712|KeyH       |  1055|   -33|    -3.03|
5| 4972|綜研化学       |  1946|   -58|    -2.89|
6| 4925|HABA       |  4085|   -90|    -2.16|
7| 7826|フルヤ金属      |  7240|  -140|    -1.90|
8| 8890|レーサム       |   795|   -10|    -1.24|
9| 2484|出前館         |  1745|   -20|    -1.13|
10| 6626|SEMITEC   |  4205|   -40|    -0.94|


<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »