株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東京センチュが反発、米ディーラー会社を完全子会社化  6月04日10時23分

 東京センチュリー<8439.T>が反発。3日の取引終了後、米国子会社が米ディーラー会社Work Truck Directの全株式を取得し、完全子会社化したと発表しており、今後の業績への貢献が期待されているようだ。

 Work Truck Directは、EC向け中小型トラックや樹木整備機器といった特殊仕様の車両・機器などに特化したディーラー。今後、すでに東京センチュの完全子会社となっている米国の独立系リース・ファイナンス会社との連携を強化し、特殊仕様の車両・機器のパーツ交換や修理対応のほか、新サービスの展開なども図り、米国事業の成⻑を加速させていく。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
サニックスが一時20%高、公共建築物に太陽光発電原則設置の方針で思惑◇
T-BASEが続伸、5月既存店売上高は42%増で3カ月連続前年上回る
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »