株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

欧州為替:ドル・円は110円16銭まで上昇  6月15日19時07分

 15日のロンドン外為市場でドル・円は、110円02銭から110円16銭まで上昇している。ハト派的だった豪準備銀行の6月理事会議事要旨を受けた豪ドル売りなどにより、ドル買いが優勢になっているもよう。

 ユーロ・ドルは1.2146ドルから1.2121ドルまで下落し、ユーロ・円は133円68銭から133円48銭まで下落している。ユーロ圏の4月貿易収支の黒字急減でユーロ売りも。

 ポンド・ドルは1.4118ドルから1.4071ドルまで下落。英国の感染対策の規制撤廃延期を受けてポンド売りも。ドル・スイスフランは0.8966フランから0.8987フランまで上昇している。



<KK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »