株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、東エレクが1銘柄で約23円分押し上げ  6月15日12時33分

15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり143銘柄、値下がり76銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は続伸。214.14円高の29375.94円(出来高概算4億6000万株)で前場の取引を終えている。

週明け14日の米株式市場でNYダウは3日ぶりに反落し、85ドル安となった。15~16日に開催される連邦公開市場委員会(FOMC)を前に持ち高調整の売りが出て、NYダウは軟調に推移。一方、長期金利が引き続き1.5%を下回る水準で安定推移したため、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は0.7%の上昇となり、およそ1か月半ぶりに過去最高値を更新した。本日の東京市場でも米ハイテク株高を受けて投資家心理が上向き、日経平均は94円高からスタートすると、寄り付き後も上げ幅を拡大。前場中ごろには一時29450.29円(288.49円高)まで上昇し、取引時間中としては5月10日以来の高値を付けた。

個別では、売買代金トップのエーザイ<4523>が5%を超える上昇となっているほか、レーザーテック<6920>、東エレク<8035>、ソニーG<6758>が堅調。トヨタ自<7203>は小高い。決算発表のLink−U<4446>やMSOL<7033>、一部証券会社の投資判断引き上げが観測されたくら寿司<2695>などが東証1部上昇率上位にランクイン。また、フォーカス<4662>はリリースが材料視されてストップ高水準での買い気配となっている。一方、JAL<9201>やANA<9202>の軟調ぶりが目立つ。経済活動再開への期待から上昇してきた銘柄に利益確定売りが出ているようだ。エムスリー<2413>も軟調で、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>は小安い。また、業績下方修正のパーク24<4666>などが東証1部下落率上位に顔を出している。

セクターでは、医薬品、精密機器、金属製品などが上昇率上位。一方、空運業、鉄鋼、証券などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の50%、対して値下がり銘柄は44%となっている。

値上がり寄与トップは東京エレクトロン<8035>となり1銘柄で日経平均を約23円押し上げた。同2位はエーザイ<4523>となり、リクルートHD<6098>、京セラ<6971>、中外製薬<4519>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約9円押し下げた。同2位はエムスリー<2413>となり、ソフトバンクグループ<9984>、ヤマハ発動機<7272>、大日本住友製薬<4506>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  29375.94(+214.14)

値上がり銘柄数 143(寄与度+255.92)
値下がり銘柄数  76(寄与度-41.78)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        49310          630 +22.69
<4523> エーザイ        11275          575 +20.71
<6098> リクルートHD      5743          120 +12.96
<6971> 京セラ          7160          172 +12.39
<4519> 中外薬          4547          112 +12.10
<4543> テルモ          4573           78 +11.24
<6857> アドバンテ       10240          110 +7.92
<6954> ファナック       27245          200 +7.20
<7832> バンナムHD       8124          168 +6.05
<6762> TDK           14120          160 +5.76
<9766> コナミHD         7280          160 +5.76
<6367> ダイキン        20405          155 +5.58
<7733> オリンパス       2381         38.5 +5.55
<6758> ソニー         10970          150 +5.40
<3659> ネクソン         2587           66 +4.75
<4704> トレンド         5790          130 +4.68
<6976> 太陽誘電         5470          130 +4.68
<2801> キッコーマン      7410          130 +4.68
<4503> アステラス薬      1937         25.5 +4.59
<9613> NTTデータ        1752           25 +4.50

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    84070         -260 -9.36
<2413> エムスリー       7775          -88 -7.61
<9984> ソフトバンクG     8024          -32 -6.91
<7272> ヤマハ発         3220          -40 -1.44
<4506> 大日住薬         2290          -24 -0.86
<8002> 丸紅            985         -23.5 -0.85
<1812> 鹿島           1434          -41 -0.74
<1803> 清水建           864          -19 -0.68
<5301> 東海カ          1638          -18 -0.65
<8058> 三菱商          3039          -18 -0.65
<4911> 資生堂          8135          -17 -0.61
<6753> シャープ         1924          -17 -0.61
<7269> スズキ          4719          -15 -0.54
<3086> Jフロント        1120          -27 -0.49
<6113> アマダ          1147          -13 -0.47
<5108> ブリヂストン      4969          -12 -0.43
<7752> リコー          1353          -11 -0.40
<8015> 豊通商          5400          -10 -0.36
<6302> 住友重          3205          -50 -0.36
<4901> 富士フイルム      7850          -10 -0.36




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »