株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GMO-FHが3日続伸、NFT事業参入に向けGMOなどと共同会社設立◇  6月16日14時13分

 GMOフィナンシャルホールディングス<7177.T>が3日続伸。きょう午後1時ごろ、親会社のGMOインターネット<9449.T>や、クリエイターと提携したプロモーション事業を手掛けるサムライパートナーズ(東京都千代田区)などとの共同出資により、NFT(非代替性トークン)事業参入を目的とした新会社を設立すると発表しており、これが好感されているようだ。

 GMO-FHが暗号資産事業を通じて蓄積してきた顧客基盤やノウハウ、ブロックチェーン技術を生かしてNFTマーケットプレイスを提供する予定で、8月の事業開始を目指す。なお、新会社の出資比率は、GMO-FHが73.46%、GMOが12.24%、サムライパートナーズが11.02%となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
浜ゴムは大幅3日続伸、国内有力証券が目標株価2500円に増額
ベルーナが年初来安値更新、5月売上高は8カ月連続で前年上回るも伸び率鈍化


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »