株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

SREHDはプラス圏浮上、監視カメラ動画のモニタリングソリューション開発  6月21日13時46分

 SREホールディングス<2980.T>はプラス圏に浮上。同社はきょう、SRE AI Partners(東京都港区)、ソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォーム(東京都渋谷区)と共同で、監視カメラ動画を人工知能(AI)でリアルタイムに分析するモニタリングソリューションを開発したと発表しており、これが好感されているようだ。

 同ソリューションは、3次元空間認識技術とIoTプラットフォームを活用し、監視や見守りにおいてデータ通信量を100分の1以下に削減できるほか、夜間の監視でも性能が劣化しないといった特徴を持つ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
インソースが底堅い動き、アイ・ラーニングと提携しラインアップを拡充
<個人投資家の予想> 06月21日 13時
ザッパラスは底堅い動き、占いに特化したライティング受注実績が前期比54%増を達成


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »