株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

MICS化学は一時S高、防臭・消臭効果のある新フィルム開発  6月21日14時10分

 MICS化学<7899.T>は後場急騰し一時ストップ高、前週末比80円高の428円に買われる場面があった。同社はきょう、防臭・消臭効果のある新しいフィルムを開発したと発表しており、これが材料視されたようだ。

 独自の製法により防臭効果に加え、消臭機能も付加させることで効果の持続性を実現したほか、原料には医薬品包装にも使用される機能性の高い原料を採用している。同社では、オムツの処理やペットケア、介護施設、病院、災害対策などさまざまな場面での利用を見込んでおり、今後同フィルムを使った新しいビジネスの柱の一つとして拡大展開していくとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
アニコムHDは3日続落、5月正味収入保険料11%増も全般安に連れ安
SREHDはプラス圏浮上、監視カメラ動画のモニタリングソリューション開発


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »