株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日軽金HD、UACJなど堅調、アルミ市況上昇転換で米アルコア株も底入れ◇  6月24日09時55分

 日本軽金属ホールディングス<5703.T>、UACJ<5741.T>が買い優勢。アルミ関連セクターを中心に非鉄株に買いが集まっている。直近、アルミニウム市況が上昇に転じており、前日の米国株市場ではアルミニウム溶錬大手のアルコア<AA>がマドを開けて3.3%高に買われ6月初旬からの下げトレンドに終止符を打った。ここ、銅やニッケル市況なども上昇転換しており、非鉄株全般には追い風となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
HCSHDの初値は2210円、公開価格を23%上回る
日本テレホンが急伸、携帯メアド継続を首相が年内実現に意欲と報じられる
<個人投資家の予想> 06月24日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »