株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 モダリス、アクリート、日本電解など  6月30日07時32分

銘柄名<コード>29日終値⇒前日比
高島屋<8233> 1243 -61
第1四半期決算マイナス視の動き優勢に。

INPEX<1605> 829 -41
原油価格下落受けて利食い売りが優勢に。

あさひ<3333> 1429 -63
第1四半期大幅増益決算も出尽くし感。

丸井グループ<8252> 2131 -72
百貨店株は全般軟調な動きになっている。

アシックス<7936> 2711 -104
前日は米ナイキの株高に連れ高となったが。

昭和電工<4004> 3300 -120
目立った材料ないが3400円レベル節目と意識。

ブラザー工業<6448> 2225 -87
大和証券では投資判断を格下げ。

三菱UFJ<8306> 601.6 -9.3
米長期金利の低下をマイナス視。

日本たばこ産業<2914> 2114.5 -83.5
高配当利回り銘柄として配当権利落ちの影響強まる。

グローバルダイニング<7625> 638 +56
増担保金徴収措置の解除から上値追いが続く。

築地魚市場<8039> 2426 -500
株主優待権利落ちで手仕舞い売り。

大黒屋<6993> 92 -31
社長のアリババ越境ECサイトコラム登壇で28日急伸の反動。

セントラル総合開発<3238> 388 -49
九電工との資本業務提携を好感して28日に急伸。

3Dマトリクス<7777> 402 +80
止血剤PuraStat-GIが米FDAから承認、内視鏡的手術・処置に適応。

FRONTEO<2158> 1227 +71
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が通話データ解析でKIBIT-Connect採用。

シンバイオ製薬<4582> 2400 +97
東証が29日売買分から信用取引の臨時措置を解除へ。

アクセスグループ・ホールディングス<7042> 992 -13
ワクチン職域接種後の事務作業一括代行サービスを提供開始。

モダリス<4883> 1779 +140
ゲノム編集技術「クリスパー」に関する治験結果報道を受けて思惑向かう。

アクリート<4395> 1732 +181
「携帯3社、企業のショートメッセージ番号を共通化」との報道で関心か。

日本電解<5759> 2657 +290
直近IPO、引き続き一部メディアで取り上げられた流れから物色。

オムニ・プラス・システム・リミテッド<7699> 1440 -
29日マザーズ市場へ新規上場、
公開価格(960円)を57.3%上回る1510円で初値形成。

BlueMeme<4069> 3330 -
29日マザーズ市場に新規上場、
公開価格(2820円)を1.1%上回る2850円で初値形成。

Waqoo<4937> 2170 -
29日マザーズ市場に新規上場、
初値は公開価格を23.0%上回る2362円で初値形成。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »