株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり反発、ソフトバンクGが1銘柄で約25円分押し上げ  7月02日12時49分

2日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり187銘柄、値下がり35銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は5日ぶり反発。84.06円高の28791.10円(出来高概算4億5000万株)で前場の取引を終えている。

1日の米株式市場でNYダウは3日続伸し、131ドル高となった。週間の新規失業保険申請件数が昨年3月以降で最少となり、金融緩和縮小(テーパリング)が早まるとの見方もあったが、労働市場の回復を期待した買いが優勢となった。原油先物相場の上昇でシェブロンなどの関連銘柄にも買いが入った。円相場は1ドル=111円台半ばから後半と引き続き弱含みで推移。本日の日経平均はこうした流れを好感して12円高からスタートすると、今晩の米6月雇用統計発表を前に売り方の買い戻しも入ったとみられ、朝方には一時28849.32円(142.28円高)まで上昇した。ただ、持ち高を一方向に傾ける動きは限られ、半導体関連など値がさ株の一角が軟調なことも重しとなって、買い一巡後は伸び悩む展開となった。

個別では、ソニーG<6758>が3%超の上昇。オランダのゲーム会社買収を発表したほか、半導体子会社の工場用地取得の動きが報じられた。ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、キーエンス<6861>も堅調で、任天堂<7974>は小高い。フィデアHD<8713>との経営統合で基本合意したと発表した東北銀<8349>は急伸。また、インプレス<9479>などが東証1部上昇率上位に顔を出している。一方、レーザーテック<6920>が6%近い下落となり、東エレク<8035>なども軟調ぶりが目立つ。前日の米市場では半導体関連株が下落し、レーザーテックは外資系証券の投資判断引き下げも観測されている。業績上方修正の郵船<9101>は朝高後にマイナス転換し、今期業績予想を発表した7&iHD<3382>は売りが先行。また、クスリのアオキ<3549>や大有機化<4187>が東証1部下落率上位に顔を出している。

セクターでは、鉱業、ゴム製品、空運業などが上昇率上位で、その他も全般堅調。下落したのは海運業と小売業の2業種のみだった。東証1部の値上がり銘柄は全体の82%、対して値下がり銘柄は14%となっている。

値上がり寄与トップはソフトバンクグループ<9984>となり1銘柄で日経平均を約25円押し上げた。同2位はソニーG<6758>となり、資生堂<4911>、ブリヂストン<5108>、ファナック<6954>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップは東京エレクトロン<8035>となり1銘柄で日経平均を約41円押し下げた。同2位はアドバンテスト<6857>となり、ファーストリテ<9983>、TDK<6762>、エーザイ<4523>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  28791.10(+84.06)

値上がり銘柄数 187(寄与度+166.86)
値下がり銘柄数  35(寄与度-82.80)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     7841          115 +24.85
<6758> ソニー         11355          415 +14.94
<4911> 資生堂          8329          129 +4.65
<5108> ブリヂストン      5158          110 +3.96
<6954> ファナック       26930          100 +3.60
<9735> セコム          8559           90 +3.24
<7203> トヨタ          9780           90 +3.24
<4452> 花王           6914           84 +3.02
<9433> KDDI           3465           14 +3.02
<3659> ネクソン         2467           41 +2.95
<6971> 京セラ          6850           40 +2.88
<9064> ヤマトHD         3185           70 +2.52
<4503> アステラス薬     1930.5           14 +2.52
<6988> 日東電          8280           70 +2.52
<7269> スズキ          4750           67 +2.41
<4519> 中外薬          4405           22 +2.38
<4543> テルモ          4449           16 +2.30
<7832> バンナムHD       7666           60 +2.16
<6506> 安川電          5490           60 +2.16
<2413> エムスリー       8044           25 +2.16

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        46810         -1130 -40.69
<6857> アドバンテ       9650         -180 -12.96
<9983> ファーストリテ    83530         -300 -10.80
<6762> TDK           13340          -90 -3.24
<4523> エーザイ        10815          -70 -2.52
<3382> 7&iHD           5158          -59 -2.12
<4021> 日産化学         5420          -40 -1.44
<7735> スクリン        10420         -180 -1.30
<4063> 信越化         18795          -30 -1.08
<4578> 大塚HD          4583          -29 -1.04
<6976> 太陽誘電         5430          -20 -0.72
<4568> 第一三共         2388         -6.5 -0.70
<4507> 塩野義          5745          -17 -0.61
<6305> 日立建          3415          -15 -0.54
<5332> TOTO           5770          -30 -0.54
<7731> ニコン          1187          -14 -0.50
<6326> クボタ         2260.5         -7.5 -0.27
<9107> 川崎船          3750          -60 -0.22
<7752> リコー          1258           -6 -0.22
<6301> コマツ          2803           -5 -0.18



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »