株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比45円安の28335円~  7月08日07時47分

ADR(米国預託証券)の日本株は、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、HOYA<7741>、資生堂<4911>、日東電<6988>がしっかり。半面、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、三井住友<8316>、オムロン<6645>が冴えないなど、対東証比較(1ドル110.68円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円安の28335円。

米国株式市場は上昇。ダウ平均は104.42ドル高の34681.79ドル、ナスダックは1.42ポイント高の14665.06で取引を終了した。景気回復の頭打ち感が台頭し、10年債利回りが4カ月ぶり低水準となると、警戒感から寄り付き後、下落。しかし、連邦準備制度理事会(FRB)が公表する6月連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨待ちで、調整色が強まる中、押し目買いに上昇に転じた。議事要旨では特に警戒されていたようなタカ派色が強まらなかったため安心感が広がり買いが継続。長期金利の低下でハイテク株の買いも続き、ナスダック総合指数は連日史上最高値を更新して終了した。

7日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円51銭から110円81銭まで上昇後、110円63銭で引けた。米連邦公開市場委員会(FOMC)会合の議事要旨はタカ派に傾斜するとの思惑でドル買いが一時優勢となったが、5月JOLT求人件数が予想を下回つたほか、FOMC議事要旨で新たな情報はなく、量的緩和策の段階的な縮小(テーパリング)を急ぐ姿勢は確認されなかったことから、ドル買いは後退。ユーロ・ドルは1.1836ドルまで上昇後、1.1782ドルまで下落して、1.1794ドルで引けた。欧州委員会が夏期経済見通しで域内の成長見通しを引き上げたため、ユーロ買いが一時強まった。その後、タカ派FOMC議事録を織り込むドル買いに押された。

NY原油先物8月限は続落(NYMEX原油8月限終値:72.20 ↓1.17)。


■ADR上昇率上位銘柄(7日)
<5486> 日立金 198.04ドル 2192円 (65円) +3.06%
<2802> 味の素 25.85ドル 2861円 (42.5円) +1.51%
<7752> リコー 11ドル 1217円 (12円) +1%
<7751> キヤノン 22.56ドル 2497円 (20円) +0.81%
<7912> 大日印 10.93ドル 2419円 (19円) +0.79%


■ADR下落率上位銘柄(7日)
<5332> TOTO 50.44ドル 5583円 (-177円) -3.07%
<6479> ミネベア 52.94ドル 2930円 (-90円) -2.98%
<1801> 大成建 8.18ドル 3624円 (-61円) -1.66%
<6471> 日精工 16.28ドル 901円 (-12円) -1.31%
<6460> セガサミーHD 3.26ドル 1443円 (-18円) -1.23%


■その他ADR銘柄(7日)
<1925> 大和ハウス 30.68ドル 3396円 (-4円)
<1928> 積水ハウス 20.28ドル 2245円 (-1円)
<2503> キリン 19.38ドル 2145円 (5円)
<2802> 味の素 25.85ドル 2861円 (42.5円)
<3402> 東レ 13.3ドル 736円 (5.5円)
<3407> 旭化成 21.68ドル 1200円 (-4円)
<4523> エーザイ 94.97ドル 10511円 (16円)
<4901> 富士フイルム 74.2ドル 8212円 (20円)
<4911> 資生堂 72.5ドル 8024円 (48円)
<5108> ブリヂストン 22.84ドル 5056円 (18円)
<5802> 住友電 14.22ドル 1574円 (-3円)
<6301> コマツ 24.34ドル 2694円 (-20.5円)
<6479> ミネベア 52.94ドル 2930円 (-90円)
<6503> 三菱電 26.72ドル 1479円 (0.5円)
<6586> マキタ 48.85ドル 5407円 (-3円)
<6645> オムロン 81.96ドル 9071円 (-29円)
<6702> 富士通 37.88ドル 20966円 (41円)
<6723> ルネサス 5.3ドル 1173円 (-13円)
<6753> シャープ 4.04ドル 1789円 (-16円)
<6758> ソニーG 100.74ドル 11150円 (25円)
<6762> TDK 122.65ドル 13575円 (-25円)
<6902> デンソー 33.63ドル 7444円 (-23円)
<6954> ファナック 24.12ドル 26696円 (-109円)
<6988> 日東電 36.93ドル 8175円 (35円)
<7201> 日産自 10.59ドル 586円 (1.8円)
<7202> いすゞ 13.52ドル 1496円 (6円)
<7203> トヨタ 175.65ドル 9720円 (-14円)
<7267> ホンダ 32.07ドル 3550円 (-10円)
<7270> SUBARU 9.89ドル 2189円 (4円)
<7733> オリンパス 19.64ドル 2174円 (-6.5円)
<7741> HOYA 138.4ドル 15318円 (58円)
<7751> キヤノン 22.56ドル 2497円 (20円)
<7974> 任天堂 74.81ドル 66240円 (-460円)
<8001> 伊藤忠 57.89ドル 3204円 (7円)
<8002> 丸紅 86.41ドル 956円 (6.1円)
<8031> 三井物 458.09ドル 2535円 (6.5円)
<8053> 住友商 13.29ドル 1471円 (-3.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.35ドル 592円 (0.2円)
<8309> 三井トラスト 3.2ドル 3542円 (-11円)
<8316> 三井住友 6.82ドル 3774円 (-28円)
<8411> みずほFG 2.81ドル 1555円 (-5.5円)
<8591> オリックス 84.87ドル 1879円 (4円)
<8604> 野村HD 4.95ドル 548円 (-4.3円)
<8766> 東京海上HD 45.66ドル 5054円 (2円)
<8802> 菱地所 15.91ドル 1761円 (-6円)
<9202> ANA 5.03ドル 2784円 (11円)
<9432> NTT 25.7ドル 2844円 (8円)
<9735> セコム 18.85ドル 8345円 (-14円)
<9983> ファーストリテイ 73ドル 80796円 (-164円)
<9984> ソフトバンクG 33.6ドル 7438円 (19円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »