株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

IGポート---大幅反落、22年5月期の業績見通しをネガティブ視  7月12日12時49分

大幅反落。先週末に21年5月期決算を発表、営業利益が前期比2.4倍の6.90億円で着地した。出版事業の電子書籍と版権事業が好調に推移し、会社計画(5.49億円)を上回った。ただ、22年5月期の営業利益予想を同85.0%減の1.03億円と発表している。映像制作事業の受注は好調だが、制作期間の長期化や外注費の高騰の影響で粗利率が低下すると見込む。年間配当予想は5.00円(前期は10.00円)とし、これらをネガティブ視する動きが優勢に。

<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »