株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、ファーストリテが1銘柄で約37円分押し下げ  7月15日12時33分

15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり36銘柄、値下がり182銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は続落。264.66円安の28343.83円(出来高概算4億6000万株)で前場の取引を終えている。

14日の米株式市場でNYダウは反発し、44ドル高となった。6月の卸売物価指数(PPI)が市場予想を上回ったものの、パウエル連邦準備理事会(FRB)議長の下院金融サービス委員会での証言で金融緩和の縮小を急がない姿勢が確認され、買い安心感につながった。ただ、半導体関連株などに売りが出て、ナスダック総合指数は-0.22%と続落。また、14日の東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が1149人と、5月13日以来およそ2カ月ぶりに1000人を超え、国内での感染拡大への警戒感から本日の日経平均は69円安からスタートすると、寄り付き後も下げ幅を広げる展開となった。前引けにかけては28341.21円(267.28円安)まで下落する場面があった。

個別では、日立<6501>が3%近い下落となっているほか、レーザーテック<6920>、ソフトバンクG<9984>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>などがさえない。このところ環境関連銘柄として賑わっていたレノバ<9519>やイーレックス<9517>だが、本日は利益確定売りが広がって急落。ラウンドワン<4680>は自己株式の処分を発表して売りがかさんでおり、決算発表のヤマシタヘルスケアホールディングス<9265>などが東証1部下落率上位に顔を出している。一方、売買代金上位ではZHD<4689>が逆行高となり、村田製<6981>や富士フイルム<4901>は小高い。サイゼリヤ<7581>などは決算が好感され、IDOM<7599>やリソー教育<4714>は東証1部上昇率上位に顔を出している。

セクターでは、鉱業、精密機器、その他金融業などが下落率上位で、その他も全般軟調。一方、倉庫・運輸関連業、水産・農林業、鉄鋼など4業種が小幅に上昇した。東証1部の値下がり銘柄は全体の68%、対して値上がり銘柄は26%となっている。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約37円押し下げた。同2位はファナック<6954>となり、ソフトバンクG<9984>、リクルートHD<6098>、エムスリー<2413>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはアドバンテスト<6857>となり1銘柄で日経平均を約5円押し上げた。同2位はTDK<6762>となり、日本ハム<2282>、スクリン<7735>、JT<2914>がつづいた。


*11:30現在


*12:04現在


日経平均株価  28343.83(-264.66)

値上がり銘柄数  36(寄与度+12.68)
値下がり銘柄数 182(寄与度-277.34)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       9500           70 +5.04
<6762> TDK           13700           30 +1.08
<2282> 日本ハム         4460           45 +0.81
<7735> スクリン        10060          110 +0.79
<2914> JT             2172           19 +0.68
<4452> 花王           6822           16 +0.58
<3659> ネクソン         2300           6 +0.43
<4901> 富士フイルム      8064           12 +0.43
<2871> ニチレイ         3025           20 +0.36
<9766> コナミHD         6240           10 +0.36
<1803> 清水建           916           6 +0.22
<1332> 日水            552           6 +0.22
<8804> 東建物          1710           11 +0.20
<5232> 住阪セメ         3095           50 +0.18
<6178> 日本郵政        935.7           5 +0.18
<8628> 松井証           822           4 +0.14
<8355> 静岡銀           847           4 +0.14
<1802> 大林組           934           3 +0.11
<5233> 太平洋セメ       2555           26 +0.09
<4503> アステラス薬     1932.5          0.5 +0.09

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    79470         -1020 -36.73
<6954> ファナック       27015         -550 -19.81
<9984> ソフトバンクG     7540          -86 -18.58
<6098> リクルートHD      5601         -119 -12.86
<2413> エムスリー       7520         -125 -10.80
<4519> 中外薬          4151          -69 -7.45
<4568> 第一三共       2261.5         -64.5 -6.97
<4543> テルモ          4308          -47 -6.77
<7733> オリンパス      2223.5         -36.5 -5.26
<4523> エーザイ        10545         -145 -5.22
<6758> ソニー         11460         -145 -5.22
<9735> セコム          8397         -134 -4.83
<8035> 東エレク        46250         -130 -4.68
<6645> オムロン         9230         -130 -4.68
<4151> 協和キリン       3800         -120 -4.32
<6506> 安川電          5460         -120 -4.32
<9613> NTTデータ        1761          -24 -4.32
<6988> 日東電          8240         -120 -4.32
<7267> ホンダ          3522          -55 -3.96
<4911> 資生堂          7760         -107 -3.85



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »