株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は続落、投資家心理悪化で売り優勢の展開  7月20日16時38分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,953.54 -17.54/出来高 1億2030万株/売買代金 533億円
J-Stock Index 3,929.14 -25.45


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20がそろって続落した。値上がり銘柄数は179(スタンダード171、グロース8)、値下り銘柄数は422(スタンダード396、グロース26)、変わらずは53(スタンダード50、グロース3)。
 本日のJASDAQ市場は軟調な展開となった。週明け19日の米株式市場でのNYダウは700ドルを超える大幅続落。世界での新型コロナ流行再燃で、強い景気回復が損なわれるとの懸念が強まり大きく売られた。米長期金利や原油価格が急低下し、欧州の主要株価指数も軒並み下落した。こうしたリスクオフムードの高まりを背景に、投資家心理は大きく後退、JASDAQ平均は続落してスタートした。一時は下げ渋る動きもみられたが、連休前に積極的な買いが手控えられるなか、後場からはザラ場安値を更新する展開となった。地合いが悪化するなか、投資資金を確保する動きが強まり、値持ちの良かったアルマード<4932>など直近IPO銘柄でも大きく売り込まれる動きが目立った。時価総額上位銘柄もさえないものが多く、全体の値下がり銘柄数も多く、幅広い銘柄で売りが広がったようだ。
 個別では、投資資金確保で直近IPO銘柄を売る動きが優勢で、アルマードが軟調で9%安、前日まで上昇していたプロルート丸光<8256>は利食い売り優勢から8%安。マクドナルド<2702>やハーモニック<6324>などの時価総額上位も軟調だった。そのほか、ファブリカコミュニケーションズ<4193>、イボキン<5699>、ジェクシード<3719>
が値下がり率上位に顔を出した。
 一方、21年12月期第2四半期の営業損益予想を上方修正したザインエレクトロニクス
<6769>が9%高、世界的な新型コロナ感染再拡大で思惑買いが向かったオプトエレクトロニクス<6664>が7%高となった。時価総額上位では、ワークマン<7564>やフクダ電子
<6960>が堅調だった。そのほか、値上がり率上位にテーオーHD<9812>、元旦ビューティ工業<5935>、幸和製作所<7807>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、アイサンテクノロジー<4667>、シノケンG<8909>、東洋合成工業
<4970>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    3|    1|    50.00|
2| 7519|五洋インテ      |   11|    3|    37.50|
3| 9812|テーオーHD     |   720|   187|    35.08|
4| 5935|元旦          |  4870|   570|    13.26|
5| 6769|ザイン         |   899|   77|     9.37|
6| 6664|オプトエレクト   |   733|   49|     7.16|
7| 7807|幸和製作所      |  1284|   71|     5.85|
8| 3777|FHTHD      |   19|    1|     5.56|
9| 6063|EAJ         |  1468|   77|     5.54|
10| 5742|NIC         |  1031|   47|     4.78|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6736|サン電子       |  3185|  -350|    -9.90|
2| 4932|アルマード      |  1020|  -106|    -9.41|
3| 8256|プロルート      |   363|   -35|    -8.79|
4| 4193|ファブリカ      |  4555|  -410|    -8.26|
5| 5699|イボキン       |  4040|  -290|    -6.70|
6| 3719|ジェクシード     |   187|   -13|    -6.50|
7| 7928|旭化学         |  1033|   -69|    -6.26|
8| 4198|テンダ         |  3580|  -215|    -5.67|
9| 7777|3Dマトリクス   |   343|   -20|    -5.51|
10| 4355|ロングライフ     |   300|   -16|    -5.06|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |    3|    1|    50.00|
2| 4582|シンバイオ      |  2096|   53|     2.59|
3| 4293|セプテーニHD   |   485|   12|     2.54|
4| 1407|ウエストHD     |  4350|   90|     2.11|
5| 3150|グリムス       |  1925|   26|     1.37|
6| 2315|CAICA      |   176|    2|     1.15|
7| 3733|ソフトウェアS   | 10490|   90|     0.87|
8| 7564|ワークマン      |  7430|   60|     0.81|
9| 8739|スパークスG     |   250|    2|     0.81|
10| 3356|テリロジー      |   513|    3|     0.59|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7777|3Dマトリクス   |   343|   -20|    -5.51|
2| 6787|メイコー       |  3170|  -155|    -4.66|
3| 7826|フルヤ金属      |  6540|  -240|    -3.54|
4| 6158|和井田         |  1401|   -50|    -3.45|
5| 6626|SEMITEC   |  5390|  -180|    -3.23|
6| 3540|Ciメディカル   |  7330|  -230|    -3.04|
7| 2146|UTGROUP   |  3205|  -100|    -3.03|
8| 3891|高度紙         |  3375|  -100|    -2.88|
9| 8909|シノケンG      |  1265|   -37|    -2.84|
10| 3758|アエリア       |   467|   -13|    -2.71|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »