株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ニコンは全般軟調相場に逆行、決算期待の先回り買い向かう◇  7月20日14時44分

 ニコン<7731.T>は全般軟調相場のなか5日ぶり反発。同社はデジタルカメラと半導体露光装置を両軸とし、一眼レフカメラでキヤノン<7751.T>と双璧をなす。そのキヤノンは前日19日に通期見通しの大幅上方修正を発表、上振れの要因としてカメラや半導体露光装置の販売好調をあげたことから、ニコンに決算期待の先回り買いが向かっているようだ。また同社はきょう、シャープ<6753.T>とバイオミメティクス(生物模倣)の技術実装に関する共同開発契約を締結したと発表しており、同技術の実用化に向けた今後の展開にも期待が高まる。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にキヤノン
東京株式(前引け)=続落、欧米株安受けリスクオフ続く
キヤノンはカイ気配スタート、インクジェットプリンター好調で21年12月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »