株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 神戸物産、レーザーテック、キヤノンなど  7月21日07時15分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
神戸物産<3038> 3980 +160
上値追い継続で上場来高値更新。

レーザーテック<6920> 21980 +730
SOX指数の反発もあり押し目買い。

オリンパス<7733> 2186 +21
営業キャッシュフローの黒字で継続的に1000億円超を稼ぐ見込みと報じられる。

アライドアーキテクツ<6081> 887 -40
900円割れで見切り売り。

キヤノン<7751> 2708 +229
市場想定を上回る水準までの上方修正が買いインパクトに。

ベイカレント・コンサルティング<6532> 39850 +2150
第1四半期好決算を評価の動きが引き続き優勢。

セイコーエプソン<6724> 1919 +94
キヤノンの好決算・株価急伸で連想買い。

日本アジア投資<8518> 303 +23
再生エネ関連の低位株として人気化の形に。

ウエルシアホールディングス<3141> 3625 +170
UBS証券では投資判断を格上げへ。

ワッツ<2735> 931 +54
配当予想の引き上げなどを好感。

北の達人コーポレーション<2930> 551 +22
前日は高値から急速に伸び悩むが押し目買い優勢。

KOA<6999> 1608 +25
第1四半期業績見通しの上方修正を発表。

レノバ<9519> 4845 -5
再生エネ関連の中心格として引き続きテーマ物色の流れ向かう。

コーセー<4922> 17930 +490
ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格上げ。

ニコン<7731> 1001 +29
キヤノンの上方修正が刺激材料となる。

ラクス<3923> 3240 +85
3000円レベル支持線と意識で買い戻し優勢に。

朝日インテック<7747> 2851 +76
MSワラント行使進み需給懸念が低下も。

ユーグレナ<2931> 995 +19
25日線レベルまでの調整で押し目買いも向かう。

リコー<7752> 1185 +21
キヤノンの上方修正を受けて事務機器メーカーの一角に連想買い。

JVCケンウッド<6632> 244 -24
19日の株価急騰は過剰反応との見方にも。

デザインワン・ジャパン<6048> 246 -14
上方修正を好感で前週に急伸した反動が続く。

タマホーム<1419> 3070 -145
連日の株価上昇で高値警戒感も強まる。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »