株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ブティックスが5日ぶり反発、三十三銀行と業務提携◇  7月21日12時41分

 ブティックス<9272.T>が5日ぶりに反発している。20日の取引終了後、三十三フィナンシャルグループ<7322.T>傘下の三十三銀行と業務提携したと発表しており、これが好材料視されている。

 ブティックスは、介護事業所に特化したM&A仲介サービス「介護M&A支援センター」を運営している。今回の提携は、顧客からの売却・買収依頼の相互の紹介を行うことを目的としており、両社は事業領域及び地理的領域を相互に補完することで、M&Aを検討する中小介護事業所に最適なマッチングを提供するとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
スターマイカが急反発、25万株を上限とする自社株買いを実施へ
<個人投資家の予想> 07月21日 12時
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比で一段高


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »