株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ビーマップが4日ぶり反発、TGCを企画・制作するW TOKYOに出資  7月26日14時05分

 ビーマップ<4316.T>が4日ぶりに反発している。21日の取引終了後、東京ガールズコレクション(TGC)を企画・制作するW TOKYO(東京都渋谷区)に出資すると発表しており、これが好材料視されている。

 知見の少ないファッション分野に随一の実績を持つW TOKYOと連携することで、消費意欲の旺盛なZ世代を動かすマーケティング活動を推進するほか、ビーマップが培ってきた技術やネットワークを連動させ、地方のGMSなどの店舗へZ世代の消費者の送客を行うという。なお、同件が22年3月期業績に与える影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
ライフコーポは大幅3日続伸、国内有力証券が目標株価を引き上げ
ソラストが小幅反発、6月の訪問介護利用者数は88%増


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »