株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 サカイオーベ、ピー・シー・エー、シマノなど  7月29日07時15分

銘柄名<コード>28日終値⇒前日比
インソース<6200> 2123 +27
27日は出尽くし感から急落も、本日は200日線を意識した押し目買いが優勢。

ペイロール<4489> 1082 -83
直近IPOが軒並み大幅安のなかロックアップ解除なども意識され安値更新。

アルバック<6728> 5250 -170
SOX指数の大幅下落もあり半導体関連株は総じて売りに押される。

ラクーンHD<3031> 2265 -167
買い長の信用需給が重し、200日線を終値で割り込む。

サカイオーベ<3408> 3715+700
MBO実施発表でTOB価格3810円にサヤ寄せ。

ダイトウボウ<3202> 120 +19
新型コロナ感染拡大でマスク関連として物色向かう。

ピー・シー・エー<9629> 5400 +705
引き続き第1四半期大幅増益決算や株式分割を好感。

東京機械製作所<6335> 1125 +150
アジアインベストメントの保有比率上昇を引き続きはやす。

三菱自動車工業<7211> 309 +24
第1四半期は想定以上の収益改善に

東京産業<8070> 711 +42
光通信の保有比率上昇を引き続き材料視か。

日清製粉グループ本社<2002> 1792 +70
第1四半期は想定以上の大幅増益決算に。

シマノ<7309> 29930 +1195
想定以上の好決算や株主還元強化を高評価。

ポプラ<7601> 253 -9
特に目立った材料なし、あらためて再編思惑など優勢か。

ACCESS<4813> 886 +14
NTTとの業務提携発表を好感。

日産自動車<7201> 593.7 +22.2
三菱自動車の好決算発表が刺激に。

日本製鉄<5401> 1869 +23.5
28日は素材株に相対的に資金が向かう。

日本アジア投資<8518> 325 +8
値動きの軽い低位材料株として関心続く。

KOA<6999> 1742 +54
上半期一段の増益率拡大見通しを好感。

タツタ電線<5809> 537 -54
業績下方修正で上半期は一転減益に。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス<6699> 3110 -340
3500円レベルでは上値の重さも意識か。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »