株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」5位にタツタ  7月29日14時10分

 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の29日午後1時現在で、タツタ電線<5809.T>が「売り予想数上昇」5位となっている。

 29日の東京市場でタツタが一進一退。同社は27日取引終了後、22年3月期の予想連結利益の下方修正を発表した。これを受け、28日に同社株は急落し、この日も安値圏でのもみ合いとなっている。売上高は603億円から652億円(前期比19.6%増)に増額したが、営業利益は40億円から36億円(同1.9%増)に、純利益は29億円から26億5000万円(同0.2%増)にそれぞれ減額した。銅価格の上昇で電線・ケーブル事業が増収となるが、ユーザーの在庫調整や半導体不足の影響で電子材料事業が減益となることなどが響く見通しだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
大東建はプラス圏浮上、第1四半期営業益14%増で上半期計画進捗率54%
東映アニメが急反発、第1四半期業績は市場予想を上回る
<個人投資家の予想> 07月29日 13時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »