株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反落、月末安アノマリーで手じまい売り  7月30日17時04分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,953.15 -26.65/出来高 1億1646万株/売買代金 421億円
J-Stock Index 3,970.21 -13.03


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって反落、JASDAQ-TOP20は続伸した。値上がり銘柄数は146(スタンダード140、グロース6)、値下り銘柄数は431(スタンダード402、グロース29)、変わらずは44(スタンダード42、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場はまちまちな展開となった。前日29日の米株式市場でのNYダウは反発。連邦準備制度理事会(FRB)が金融緩和を維持するとの期待に投資家心理が改善、第2四半期GDPが2四半期連続で成長を記録したほか、企業の好決算も手伝い、終日堅調推移となった。こうした米株高を横目に本日の東京市場は全般軟調で、JASDAQ平均も反落してスタート。その後は終日マイナス圏での推移となり、じりじりと下げ幅を拡げていった。国内では新型コロナ新規感染者数が3日連続で過去最多を記録していたほか、午前には緊急事態宣言の8月末までの延長などが決まったと伝わり、投資家心理が悪化。また、月末安のアノマリーが意識され東証1部の主力株が崩れるなか、新興市場でも手じまい売りが広がった。値下り銘柄数が多く、売買代金は引き続き低調で、物色面でも小型材料株や直近IPO(新規株式公開)銘柄の一角を除き、積極的な買いは入らなかった。
 個別では、第3四半期好決算だったものの、材料出尽くし感から売り優勢の展開となったセプテーニHD<4293>が15%安、前日に急騰したSE H&I<9478>も利食い売りが優勢から15%安となった。先週から売り優勢の展開が続いているシキノハイテック<6614>
が8%安、直近IPO銘柄であるアルマード<4932>は5%安、HCSホールディングス<4200>は4%安となった。時価総額上位ではマクドナルド<2702>や東映アニメ<4816>などが冴えなかった。そのほか、元旦ビューティ工業<5935>、太洋工業<6663>、テンダ<4198>が値下がり率上位に顔を出した。
 一方、22年3月期業績予想の上方修正を発表し、これが好感された菊水電子<6912>が10%高に、同業のアイアートを株式交換で完全子会社化したと発表したShinwa<2437>
は小幅続伸となった。そのほか、直近IPO銘柄のランドネット<2991>が2%高、時価総額上位銘柄のワークマン<7564>やセリア<2782>が堅調な展開となった。値上がり率上位には京極運輸<9073>、FHTHD<3777>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、セプテーニHD、田中化学研究所<4080>、ザインエレクトロニクス<6769>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9073|京極運         |   852|   150|    21.37|
2| 3777|FHTHD      |   20|    2|    11.11|
3| 6912|菊水電         |  1052|   101|    10.62|
4| 5820|三ッ星         |  1557|   147|    10.43|
5| 8256|プロルート      |   405|   32|     8.58|
6| 9610|ウィルソンLW   |   240|   18|     8.11|
7| 4288|アズジェント     |  1285|   95|     7.98|
8| 4833|サクセスH      |   250|   13|     5.49|
9| 9941|太洋物         |   595|   24|     4.20|
10| 6757|OSGコーポ     |  1327|   45|     3.51|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 5935|元旦          |  5860| -1150|   -16.41|
2| 4293|セプテーニHD   |   413|   -74|   -15.20|
3| 9478|SEH&I      |   203|   -36|   -15.06|
4| 6663|太洋工業       |   559|   -89|   -13.73|
5| 4198|テンダ         |  3300|  -355|    -9.71|
6| 6614|シキノハイテック  |  3400|  -330|    -8.85|
7| 6074|JSS         |   527|   -42|    -7.38|
8| 6599|エブレン       |  3100|  -205|    -6.20|
9| 3316|東日システム     |   560|   -34|    -5.72|
10| 8783|GFA         |   167|   -10|    -5.65|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 1407|ウエストHD     |  4915|   145|     3.04|
2| 6625|JALCOHD   |   190|    5|     2.70|
3| 7564|ワークマン      |  7550|   150|     2.03|
4| 3798|ULS−G      |  4960|   90|     1.85|
5| 3791|IGポート      |  1678|   27|     1.64|
6| 6957|芝浦電子       |  4945|   50|     1.02|
7| 6677|エスケーエレク   |  1001|    9|     0.91|
8| 4783|日ダイナミク     |   668|    6|     0.91|
9| 2782|セリア         |  3945|   35|     0.90|
10| 9820|MTジェネック   |  2618|   18|     0.69|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4293|セプテーニHD   |   413|   -74|   -15.20|
2| 4348|インフォコム     |  2598|  -281|    -9.76|
3| 2471|エスプール      |   943|   -52|    -5.23|
4| 6864|エヌエフHD     |  1735|   -89|    -4.88|
5| 6629|テクノHR      |  1814|   -74|    -3.92|
6| 4080|田中化研       |   857|   -31|    -3.49|
7| 3776|ブロバンタワ     |   217|   -7|    -3.13|
8| 8844|コスモスイニ     |   439|   -14|    -3.09|
9| 3540|Ciメディカル   |  7250|  -220|    -2.95|
10| 6281|前田製         |   530|   -16|    -2.93|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »