株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

デンソーが続伸、22年3月期業績予想の上方修正と自社株買い発表を好感  7月30日12時40分

 デンソー<6902.T>が続伸している。午前11時20分ごろ、22年3月期の連結業績予想について、売上高を5兆4600億円から5兆5400億円(前期比12.2%増)へ、営業利益を4130億円から4400億円(同2.8倍)へ、最終利益を3170億円から3360億円(同2.7倍)へ上方修正したことが好感されている。

 第1四半期に車両の生産・販売回復により全ての地域で増収増益となったことに加えて、それに伴う操業度差益や体質変革の効果による固定費の低減などが寄与する。想定為替レートは1ドル=106円、1ユーロ=127円としている。

 なお、第1四半期(4~6月)決算は、売上高1兆3568億円(前年同期比77.3%増)、営業利益1071億8100万円(前年同期1066億1600万円の赤字)、最終利益1949億7900万円(同113億100万円の赤字)だった。

 同時に、上限を1200万株(発行済み株数の1.55%)、または1000億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されている。取得期間は21年8月2日から22年1月31日までで、資本コストを意識した株主還元及び効率性と安全性のバランスがとれた資本構成の実現を図るためとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
30日の主なマーケットイベント
明日の株式相場に向けて=決算発表期の「個別株戦略」心得
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は430円安前後へ下げ幅幅拡大


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »