株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日ぶり反発、東エレクとテルモの2銘柄で約69円分押し上げ  8月05日16時32分

8月5日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり121銘柄、値下がり100銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は3日ぶり反発。4日の米国市場でNYダウは反落し、323ドル安となった。ADP社の7月雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を大幅に下回り、相場を下押しした。一方、長期金利の伸び悩みでハイテク株比率の高いナスダック総合指数は小幅に3日続伸。本日の日経平均はNYダウ下落を受けて57円安からスタートしたが、値がさハイテク株や好決算銘柄に買いが入り、朝方には一時27741.55円(前日比157.47円高)まで上昇した。その後伸び悩む場面もあったが、後場に入ると再びやや強含んだ。

大引けの日経平均は前日比144.04円高の27728.12円となった。東証1部の売買高は9億5527万株、売買代金は2兆2065億円だった。業種別では、海運業、鉄鋼、精密機器が上昇率上位だった。一方、パルプ・紙、建設業、空運業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の37%、対して値下がり銘柄は59%となった。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約37円押し上げた。同2位はテルモ<4543>となり、キッコーマン<2801>、ダイキン<6367>、アドバンテ<6857>、ソニーG<6758>、オリンパス<7733>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約19円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、リコー<7752>、KDDI<9433>、第一三共<4568>、コナミHD<9766>、デンソー<6902>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  27728.12(+144.04)

値上がり銘柄数 121(寄与度+229.53)
値下がり銘柄数 100(寄与度-85.49)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        47490         1030 +37.09
<4543> テルモ          4485          219 +31.55
<2801> キッコーマン      7420          670 +24.13
<6367> ダイキン        25170          500 +18.01
<6857> アドバンテ       10120          160 +11.52
<6758> ソニー         11360          285 +10.26
<7733> オリンパス       2300           44 +6.34
<6098> リクルートHD      5671           55 +5.94
<7267> ホンダ          3612           65 +4.68
<6479> ミネベアミツミ     3080          120 +4.32
<4063> 信越化         18180          110 +3.96
<4755> 楽天           1358          105 +3.78
<6954> ファナック       25145           95 +3.42
<9101> 郵船           7810          880 +3.17
<7832> バンナムHD       7275           87 +3.13
<6645> オムロン         9670           80 +2.88
<4519> 中外薬          4009           24 +2.59
<2531> 宝HD           1474           64 +2.30
<2502> アサヒ          5003           62 +2.23
<6762> TDK           12220           60 +2.16

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    73130         -520 -18.73
<9984> ソフトバンクG     6781          -56 -12.10
<7752> リコー          1074         -139 -5.01
<9433> KDDI           3346          -14 -3.02
<4568> 第一三共         2001          -26 -2.81
<9766> コナミHD         5940          -70 -2.52
<6902> デンソー         7683          -69 -2.48
<4151> 協和キリン       3425          -45 -1.62
<1801> 大成建          3550         -215 -1.55
<4452> 花王           6755          -42 -1.51
<3382> 7&iHD           4884          -42 -1.51
<6724> エプソン         2035          -21 -1.51
<6952> カシオ          1864          -36 -1.30
<5333> ガイシ          1837          -31 -1.12
<6841> 横河電          1681          -30 -1.08
<4704> トレンド         5650          -30 -1.08
<8002> 丸紅           912.6         -27.4 -0.99
<2413> エムスリー       7020          -11 -0.95
<8267> イオン          3001          -26 -0.94
<7270> SUBARU         2072.5          -24 -0.86




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »