株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅続伸、NTTデータが1銘柄で約16円分押し上げ  8月06日12時42分

6日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり122銘柄、値下がり97銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は小幅続伸。16.12円高の27744.24円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。

5日の米株式市場でNYダウは反発し、271ドル高となった。週間の新規失業保険申請件数が2週連続で減少し、労働市場の改善期待が高まったほか、金融大手が年末に向けて強気の相場見通しを示したことも支援材料となった。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数、機関投資家が運用指標とするS&P500指数は揃って過去最高値を更新。ただ、日本国内では5日、東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が初めて5000人を超え、今朝がた発表された6月家計調査で消費支出が落ち込んだこともあり、本日の日経平均は18円安からスタートした。寄り付き後は好調な企業決算を支えに一時27888.87円(160.75円高)まで上昇したが、任天堂<7974>などの急落が投資家心理を冷やし、再びマイナスに転じる場面も出てくるなど伸び悩む展開となった。

個別では、ソニーG<6758>がまずまずしっかり。決算発表銘柄では資生堂<4911>、オリンパス<7733>、太陽誘電<6976>などが買われ、スクエニHD<9684>は9%超の上昇となっている。中小型株ではマネーフォワード<3994>が商いを伴って急伸。また、NISSHA<7915>やアルペン<3028>、フジクラ<5803>が東証1部上昇率上位となっている。一方、このところ賑わっていた郵船<9101>や商船三井<9104>などの海運株が反落し、川崎船<9107>は5%超の下落。レーザーテック<6920>、トヨタ自<7203>、ソフトバンクG<9984>もさえない。第1四半期の減益幅が市場予想を上回った任天堂は8%超の下落となり、サプライズに乏しい決算と受け止められたSUMCO<3436>は5%超の下落。また、THK<6481>や神戸鋼<5406>、住友ゴム<5110>が急落し、東証1部下落率上位に顔を出している。

セクターでは、精密機器、鉱業、石油・石炭製品などが上昇率。一方、その他製品、倉庫・運輸関連業、ゴム製品などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の46%、対して値下がり銘柄は47%となっている。

値上がり寄与トップはNTTデータ<9613>となり1銘柄で日経平均を約16円押し上げた。同2位はバンナムHD<7832>となり、資生堂<4911>、コナミHD<9766>、オリンパス<7733>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはダイキン<6367>となり1銘柄で日経平均を約16円押し下げた。同2位は東エレク<8035>となり、キッコーマン<2801>、信越化<4063>、ソフトバンクG<9984>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  27744.24(+16.12)

値上がり銘柄数 122(寄与度+155.05)
値下がり銘柄数  97(寄与度-138.93)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9613> NTTデータ        1788           87 +15.66
<7832> バンナムHD       7658           383 +13.79
<4911> 資生堂          7555           360 +12.96
<9766> コナミHD         6290           350 +12.60
<7733> オリンパス      2384.5          84.5 +12.17
<4507> 塩野義          6036           313 +11.27
<6976> 太陽誘電         5970           290 +10.44
<7269> スズキ          4695           204 +7.35
<6098> リクルートHD      5736           65 +7.02
<6988> 日東電          8370           90 +3.24
<7731> ニコン          1142           88 +3.17
<5803> フジクラ         634           82 +2.95
<4578> 大塚HD          4404           61 +2.20
<6479> ミネベアミツミ     3140           60 +2.16
<7272> ヤマハ発         2838           57 +2.05
<6758> ソニー         11410           50 +1.80
<6902> デンソー         7729           46 +1.66
<6724> エプソン         2055           20 +1.44
<8830> 住友不          3577           37 +1.33
<7267> ホンダ          3628           16 +1.15

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6367> ダイキン        24730          -440 -15.85
<8035> 東エレク        47070          -420 -15.12
<2801> キッコーマン      7170          -250 -9.00
<4063> 信越化         17930          -250 -9.00
<9984> ソフトバンクG     6740           -41 -8.86
<4523> エーザイ         8770          -160 -5.76
<9433> KDDI           3320           -26 -5.62
<6954> ファナック       25000          -145 -5.22
<9983> ファーストリテ    73000          -130 -4.68
<4519> 中外薬          3969           -40 -4.32
<6762> TDK           12120          -100 -3.60
<7203> トヨタ          9855           -99 -3.57
<6753> シャープ         1581           -98 -3.53
<6971> 京セラ          6705           -48 -3.46
<2413> エムスリー       6981           -39 -3.37
<9064> ヤマトHD         3160           -70 -2.52
<2531> 宝HD           1406           -68 -2.45
<5108> ブリヂストン      4772           -56 -2.02
<4543> テルモ          4471           -14 -2.02
<6506> 安川電          5490           -50 -1.80



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »