株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Branding Engineer---リネットジャパンのDX化支援へ、今後のさらなる受注拡大を予想  8月06日12時51分

Branding Engineer<7352>は6日、ネット中古書店「ネットオフ」を運営するリネットジャパングループ<3556>のDX化支援におけるパートナーシップに合意したと発表した。リネットジャパンは会員数350万人超のネット中古書店「ネットオフ」を展開するなど、ネット専業の中古リユースサービスの業界大手である。東京渋谷に新たにネット戦略本部の拠点を新たに開設し、マーケティングと開発体制の強化を図るにあたり、同社がマーケティングおよび開発チームの立ち上げにおいて支援する。

同社の提供するDX化支援は「システム制作およびエンジニア組織構築支援」「デジタルマーケティング内製化支援」の2つである。システム制作およびエンジニア組織構築支援では、単なるシステム制作の支援だけでなく、その後のシステム運用のための組織設計といった支援も可能である。特徴として、エンジニアの組織設計において正社員登用とフリーランスエンジニアを兼ね合わせた柔軟性のある組織構造の提案が可能という点が挙げられる。デジタルマーケティング内製化支援では、自社で蓄積したWEBを通じた集客支援の体制構築・マニュアル化の支援や、WEBメディアの立ち上げ、運用支援など、幅広いデジタルマーケティング支援の提案が可能である。中古リユースサービスの業界大手に向けたサービス提供を受注した実績は、同社のDX化支援業界での知名度・信用の向上につながり、今後のさらなる受注拡大につながると弊社は予想する。




<YM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »