株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 タカラバイオ、チャームケア、グローブライドなど  8月11日07時15分

銘柄名<コード>10日終値⇒前日比
アウトソーシング<2427> 1896 +89
出尽くし感からの売り一巡に加え、米雇用統計の上振れが刺激材料。

メイコー<6787> 2989 +88
第1四半期の大幅増益決算をポジティブ視。

日本ケミコン<6997> 2242 -45
第1四半期出尽くし感からの売りが継続。

タカラバイオ<4974> 3030 +80
いちよし証券は投資判断を「B」から「A」へ引き上げ。

チャームケア<6062> 1379 +300
新規事業寄与も見込み今期大幅増益見通しに。

ローランド ディー.ジー.<6789> 3155 +500
業績上方修正や大幅な増配を高評価。

小野建<7414> 1550 +177
大幅上方修正や増配による利回り水準上昇を好感。

グローブライド<7990> 7410 +1000
業績上方修正や株式分割評価の動きが続く。

テイクアンドギヴ・ニーズ<4331> 1002 +150
第1四半期営業益は上期計画超過へ。

ウィルグループ<6089> 1101 +150
通期税前益を一転増益に上方修正。

日本冶金工業<5480> 2756 +270
第1四半期大幅増益で通期予想上方修正。

日本ピラー工業<6490> 2622 +337
通期業績・配当予想を上方修正。

日本電子材料<6855> 1934 +210
第1四半期は5割超の経常増益に。

CARTA HOLDINGS<3688> 2150 +231
通期業績予想の上方修正を好感。

三井金属鉱業<5706> 3355 +270
想定以上の業績上方修正がインパクトで見直し買い。

ミズノ<8022> 2808 +253
業績予想の上方修正を買い材料視。

TOWA<6315> 2789 +217
第1四半期大幅増益決算を評価。

双信電機<6938> 784 +82
EV関連銘柄の一角などとしてはやされる。

FUJI<6134> 2865 +200
業績予想と配当予想を引き上げへ。

ラウンドワン<4680> 1186 +103
いちよし証券ではレーティングを引き上げ。

マネックスグループ<8698> 712 6 +53
ビットコイン価格上昇で仮想通貨関連が買われる。

リゾートトラスト<4681> 1929 +147
第1四半期最終黒字転換で安心感も。

ぐるなび<2440> 464 +36
短期的な突っ込み警戒感なども強まる。

木村化工機<6378> 807 +40
決算発表控えてショートカバーなど優勢も。

デサント<8114> 3495 +325
業績・配当予想の上方修正を評価へ。

りらいあコミュニケーションズ<4708> 1218 -178
第1四半期の営業大幅減益決算をネガティブ視。

日本プラスト<7291> 628 -77
第1四半期営業黒字決算も低進捗で。

日精エー・エス・ビー機械<6284> 4360 -550
業績上方修正幅限定的で出尽くし感優勢。

大幸薬品<4574> 904 -102
営業赤字への下方修正や無配転落を発表。

名村造船所<7014> 222 -5
第1四半期の赤字幅拡大をマイナス視。



<NH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »