株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日続伸、ファーストリテとダイキンの2銘柄で約90円分押し上げ  8月11日16時21分

8月11日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり191銘柄、値下がり32銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は4日続伸し終値で28000円を回復。10日の米株式市場でNYダウは162.82ドル高と反発。超党派のインフラ投資法案が議会上院で可決されたほか原油高が支援した。一方、米長期金利の上昇を背景にナスダック総合指数は0.49%安と反落。米インフラ法案の進展や米長期金利の反発基調を追い風に、本日の日経平均は前日比157.69円高の28045.84円でスタートすると、取引開始直後に258.53円高の28146.68円まで上値を伸ばした。新型コロナウイルスの感染動向に警戒感が残るなか、戻り待ちの売り圧力も根強く、一時は28000円を割ったものの、即座に同水準を回復。その後はもみ合い展開となったが、後場は一度も28000円を割らずに底堅く推移した。夏季休暇入りで国内市場参加者は少ないとの声も聞かれたが、好業績銘柄を中心に買いが入り、売買高は11億株を超えた。

大引けの日経平均は前日比182.36円高の28070.51円となった。東証1部の売買高は11億6013万株、売買代金は2兆6453億円だった。セクター別ではゴム製品、海運業、鉄鋼などが上昇率上位に並んだ一方、情報・通信業、サービス業、精密機器の3業種が下落率上位となった。東証1部の値上がり銘柄は全体の68%、対して値下がり銘柄は全体の28%であった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約57円押し上げた。同2位はダイキン<6367>となり、ブリヂストン<5108>、スズキ<7269>、京セラ<6971>、日産化学<4021>、ファナック<6954>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約42円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、アドバンテ<6857>、リクルートHD<6098>、エムスリー<2413>、太陽誘電<6976>、テルモ<4543>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  28070.51(+182.36)

値上がり銘柄数 191(寄与度+307.22)
値下がり銘柄数  32(寄与度-124.86)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    75600         1570 +56.54
<6367> ダイキン        25900         940 +33.85
<5108> ブリヂストン      5140         261 +9.40
<7269> スズキ          4828         237 +8.53
<6971> 京セラ          6851          95 +6.84
<4021> 日産化学         5470         170 +6.12
<6954> ファナック       25010         165 +5.94
<4568> 第一三共         2147          54 +5.83
<7951> ヤマハ          6450         150 +5.40
<1925> 大和ハウス       3401         142 +5.11
<9613> NTTデータ        1782          27 +4.86
<9766> コナミHD         6390         130 +4.68
<6902> デンソー         7844         120 +4.32
<6301> コマツ          2781         113 +4.07
<6645> オムロン         9830         110 +3.96
<8830> 住友不          3688         107 +3.85
<8058> 三菱商          3291         104 +3.75
<6305> 日立建          3160         100 +3.60
<7203> トヨタ          9973          97 +3.49
<7267> ホンダ          3649          48 +3.46

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<8035> 東エレク        46040        -1160 -41.77
<9984> ソフトバンクG     6711         -120 -25.93
<6857> アドバンテ       9950         -330 -23.77
<6098> リクルートHD      5811         -71 -7.67
<2413> エムスリー       7082         -64 -5.53
<6976> 太陽誘電         6000         -110 -3.96
<4543> テルモ          4380         -27 -3.89
<7735> スクリン        10290         -280 -2.02
<2503> キリンHD         1941        -41.5 -1.49
<4063> 信越化         17850         -30 -1.08
<4151> 協和キリン       3505         -30 -1.08
<6952> カシオ          1861         -27 -0.97
<5101> 浜ゴム          2063         -48 -0.86
<5631> 日製鋼          2840         -103 -0.74
<3436> SUMCO           2342         -132 -0.48
<2432> DeNA         1958         -42 -0.45
<4452> 花王           6725         -11 -0.40
<4911> 資生堂          7617         -11 -0.40
<6770> アルプスアル      1135         -10 -0.36
<4704> トレンド         5650         -10 -0.36



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »