株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 SHIFT、ダブルスタンダード、マネーフォワードなど  8月24日07時15分

銘柄名<コード>23日終値⇒前日比
BASE<4477> 1130 +30
クレディ・スイス証券は目標株価を1600円で、
投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」へ格上げ。

Chatwork<4448> 1025 +150
SBI証券は目標株価を1250円で、投資判断を「中立」から「買い」へ格上げ。

アンビスホールディングス<7071> 6580 +400
75日移動平均線突破で3月以降の保ち合いレンジ上限付近まで戻す。

SHIFT<3697> 23680 +1230
地合いの好転も追い風に連日の上場来高値更新。

ダブルスタンダード<3925> 7750 +1000
目先の利食い売り一巡感で再度上値追いの勢い強める。

東邦アセチレン<4093> 1532 +300
酸素ステーション関連銘柄として短期資金の関心続く。

ソルクシーズ<4284> 962 +71
株式分割や記念配当の実施を発表。

クロス・マーケティンググループ<3675> 808 +36
中計の時価総額目標などあらためて材料視も。

マネーフォワード<3994> 8120 +760
先週末には株式新聞が取り上げている。

デンソー<6902> 7165 +444
一部でCFOインタビュー報道が伝わる。

日本ケミコン<6997> 2095 +166
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

システムソフト<7527> 192 +10
地合い改善受けて押し目買いが優勢に。

ラクス<3923> 3840 +265
OBCとのシステム連携開始など引き続き材料視も。

ジェイリース<7187> 1762 +90
需給妙味強く再度の高値更新意識。

ダブル・スコープ<6619> 788 +57
決算後の急落をほぼ埋める格好にも。

飯田グループホールディングス<3291> 2647 +129
SMBC日興証券では投資判断を格上げ。

橋本総業ホールディングス<7570> 2302 -398
立会外分売実施による需給懸念で。

富士急行<9010> 4310 -135
富士急ハイランド「ド・ドドンパ」運休をマイナス視。

東洋エンジニアリング<6330> 883 -44
4ケタ回復後は達成感が優勢の形に。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »