株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GMO-GSは大幅続伸、大和証券と「電子印鑑GMOサイン」の活用でパートナーシップ契約締結◇  8月25日13時20分

 GMOグローバルサイン・ホールディングス<3788.T>は大幅続伸している。この日、大和証券グループ本社<8601.T>と共同で、電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」を活用して、大和証券の顧客向けにデジタルトランスフォーメーション(DX)推進のサポートを開始したと発表しており、これが好感されている。

 大和証券とパートナーシップ契約を締結し、同証券の顧客に「電子印鑑GMOサイン」を紹介するという。今後、両社は「電子印鑑GMOサイン」の提供を通じて、日本社会全体のDXを推進するとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
クロスキャット大上放れ、電子政府推進で活躍見込まれDX関連の出遅れとして頭角現す
京葉銀は4日続伸、りそなHDとデジタル分野などで戦略的業務提携◇
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »